« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

行く年

2004年も今日でおしまい。関東は雪が降っています。
年内に2回も雪が降るなんて珍しいなぁ。
寒いから(暖房はしていますが)うちねず連も引きこもり
気味です。
飼い主も正月は冬ごもり予定(笑)なので、ねずみごはん
とわたしごはんは仕入れ済み。

今年はブログを初めて、沢山の方にTBやコメントを頂き、
ねずみの輪が広がって楽しかったです。
どうぞ来年も宜しくお願いします。皆様、よいお年を。

jirokiti015 tasuke019
haru012 sigure016 kosame018
うちねず連&管理人より、皆様に感謝を込めて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ものぐさ

朝、宅配便が届いて起こされた。ドアを開けて「うわ、雪!」と
驚いた私。きっとあのお兄さんには「今起きたんだな」と思われ
たに違いない(^^;)

こんな日はぬくぬくの部屋から出たくないので引きこもり決定(笑)
昨日天気予報で「明日は雪になるかもしれない」と言っていた
ので買い物は会社帰りに済ませておいた。今日から正月休みだし、
大正解だったな。

そしてうちねず連も引きこもりぎみ。やっぱりぬくぬくの寝床から
出たくはないよね~(笑)
ごはんをあげた後、いつもは「うまいもの所」に行くたすけが、
↓こんな格好をしていた。

tasuke017
上から見た図

たれる程暑くはないはずと思ってよく見ると・・・

tasuke018
横から見た図@グリーンピースうまい

・・・いくら何でもものぐさ過ぎやしませんか、たすけ君(^^;)
まるでコタツでぐうたらしているように見えて、あまりにも今の
季節にぴったりなもんで思わず笑ってしまいましたよ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男の子の証明

はる(ゴールデン♂キンクマサテン)はいまだにビビリです(^^;)
ちゃんと声をかけて触るのに、警戒ポーズや飛び上がって
驚いたりする事があります。

haru010
くしくしくし@あんよのお手入れ中

しかし、さすが男の子。異性が絡むと状況は一変します。
先日こさめが私の腕を登ったり降りたりして遊んだ後、はるの
ブラッシングをしようとした時の事です。手は洗ったのですが、
どうやらフリースの上着にこさめの匂いがついていたらしい。
はるは普段のビビリ具合はどこへやら、必死でにおいをかい
でおりました。(大人しくて助かりました(笑))
ちょうどこさめが遊んでいたあたりをふぐふぐふぐ。ブラッシン
グが終わり、プラケに戻すと、通常なら回し車で遊ぶか巣箱へ
入るかなんですが、蓋を閉めるまでのわずかな隙に↓

haru011
おんなのこのにおい~

をい(^^;) 普段は巣箱に登りさえしないくせに。
さすがしぐれと兄妹。脱走姿がそっくりです。感心していると
本当に脱走されてしまうので速攻蓋しました。
不思議なのは蓋をされてしまうと諦めるんですよ。でも時々
巣箱に登って出られないか偵察してみたり。きっとしぐれと
情報交換したに違いない(笑)

今度からかまう順番には気をつけよう(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

埼玉県こども動物自然公園

25日の土曜、埼玉は高坂にある「埼玉県こども動物自然公園」に行ってきました。
広大な敷地を持つここは、園内を「彩ぽっぽ」という汽車型で連結式のバスが走って
います。それに乗って園内を飼育係さんが案内してくれるというツアーがあったので、
はるばる出かけたのです。(うちからここまでは2時間くらいかかるのですわ(^^;))
こういう時って、普段は聞けない話とか、珍しい話等を聞けるチャンス。この折角の
チャンスにデジカメ忘れたおバカな私・・・(T▽T) ケイタイで頑張りましたが、画像が
イマイチなのはご容赦。とても実り多い2時間でした。(今日は長いよ(笑))

続きを読む "埼玉県こども動物自然公園"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みんな揃って

jiroshoto
じろショート

これは先日バナーを作ってくださったしずみんさんが、一緒に
送ってくれたものです。クリスマスまでとっておこうと大事に
してたのよ~(*^^*)(文字入れはわたし。)

さて、質素な我が家は「ケーキよりチキンが好き」な飼い主の
主義で茹でササミをふるまってみました。以前、うちのゴール
デン達が「ちぎっては投げ、ちぎっては投げ」して食べなかった
ので、最近はすっかりあげなくなってしまっていたのですが、
今年はリベンジ!
ところが。おいしそうに食べてくれたのはこさめとはるだけ。

kosame17
初めてたべたの。おいしいの。

はるは巣箱の奥深くに引っ込んでしまったので写真は撮れず。
しぐれはササミよりブロッコリーの方がいいと、さっさとくわえて
巣箱へお戻り。じろきちとたすけはササミではなく私の指に
くらいつく始末(T▽T)
しかたない、ヒマタネはいかが?

jirokiti14
これこれ、これですよ

tasuke16
ひさしぶりだぁ~

残ったササミは乾燥ササミにしてリベンジしよう。(←懲りない(笑))
みんな揃って過ごす静かな夜。次はみんなで新年を迎えようね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

竪穴式住居

まずはこれをご覧頂きたい。

mossari
もっさり

しぐれちゃんの巣箱です(^^;)
毎日自分で床材をけりけり☆して巣箱に盛り上げちゃうんです。
私がなおしても、やっぱり翌日には同じ状態になっています。
寒いのかなと思ったんですが、はるが同じ環境にいるのに巣材
集めはしないのを見るとそんなに寒い訳ではないみたい。

で、しぐれちゃんがどこにいるのかと言うと。

sigure015
すやすや~

実はこの巣箱、床なしなんです。ナマモノを溜め込むので湿気て
しまい、そこを齧って穴あけるようになったので、ならばいっそと
床なしにしたのです。
巣箱の下にしぐれがちょうどよく収まる穴を掘って寝ています。
(ピンクのものは平型あんか。ずらして置いてあるのは、この
くらいの配置でちょうど良い温度になるからです。)
巣箱の中にもキチキチに床材が詰まっておりまして、出入り口
まで通路があるようです。
時々出入り口で「うんしょ」とふんばって巣箱を少し持ち上げないと
出て来れない程詰め込んでることもあって、「なにもそこまで詰め
こまなくても・・・(^^;)」と意見はしていますが、当のしぐれちゃんは
馬耳東風(笑)
巣箱がなくても良いんじゃないかとも思ったのですが、冬だし、
屋根はあった方がいいよねぇとしばらくはこのまま毎日お世話の
時に平らにならそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬至

冬至と言えばかぼちゃとゆず湯。うちねず連にも
もちろん用意しましたよ。(ゆず湯は飼い主のみ。)
・・・でもね、じろきちは食べたらさっさとかまくらに
帰っちゃうし、たすけはおいしいもの所に行っちゃうし
こさめはいつも通りに速攻詰め込むし、はるとしぐれ
は水を替えている間にかぼちゃをGETしてまた巣箱
に戻ったらしい。せっかくデジカメをスタンバイしたのに
写真撮らせてもらえなかったよ・・・○| ̄|_

こんな時には我が家の守護神こたろう爺ちゃんに登場
していただこう。

kota002
んまいのぉ~

こたろう爺ちゃんは爺ちゃんになる前から(笑)柔らかくて
口当たりの良いカボチャやサツマイモ、グリーンピース、
コーン、豆腐といったものが大好物でした。

さて、つぎはクリスマスだ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も元気だごはんがうまい

若い連中がいろいろ話題を提供してくれるので、のんびり過ごす
じろきちの登場は久しぶり。

jirokiti013
カボタネもろた

この写真ではあまり目立ちませんが、じろきちの腫瘍は少しずつ
大きくなっています。私にできる事はせいぜいアガリクス入りの
ごはんをあげるくらい。齢2歳2ヶ月になるロボに外科処置は抵抗
がありますし。
毛並みもきれいだし、元気も食欲もあるので、毎日必ずじろきちの
好物を用意するようにしています。長生きしておいしいものを沢山
食べてね!

続きを読む "今日も元気だごはんがうまい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛いってば(^^;)

何度も言うようですが、たすけは噛みハムです(^^;)
一度手の上に乗せてしまえば大人しくなりますが、最近は長く手の
上に乗せられていると「おろしてよ」とばかりに手のひらも噛むように
なりました(^^;)

tasuke014
いたいよ(^^;)

がっぷり食いついてます。この時点ではまだ流血はしていませんが、
場合によっては爪の生え際の皮膚の薄い所とか、指と爪の間とか、
非常に弱い所を狙われます。
ある意味ハンター?(笑)

tasuke015
痛いってば(^^;)

このまま釣れるのですが、ジャンって持ち上げられた時に手足を
突っ張って大の字になるんですよね。それは(痛いながらも)可愛い
と思っていたり(笑)

こいつが噛まなくなったらまず不調と歯を疑おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょびっとレイアウト変更

無料版から有料版に切り替えて、レイアウトをちょこちょこ
いじってます。文字間とか、文字色とかフォントとか変更
できるのがウレシイ(^-^)(選択肢は少ないけどね)

今回「お知らせ」項目を増やしました。バナーを記事の中
に移動したり、メールはyahooからのスパムが多いから
拒否ってるよんとか、少々変更がありますのでご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔話10:くりのすけ

ブログを始める前に旅立って行った子達を紹介する「昔話」も、
これが最後になりました。

kuri001
くりのすけ プティング♂
2001年1月31日お迎え 2002年7月21日死去 享年推定1歳11ヶ月

当時私はまだ実家に住んでおり、近くにペットショップがありました。
犬猫がメインですが、ペパーレミックスが置いてあり(しかも比較的
安価)、アレルギーで牧草やチップが使えないこたろうの床材として
利用していました。
ある日、いつものように床材とトイレ砂を買出しに行くと、60cm水槽
にチビジャン達がわらわら(*^^*) で、その水槽の網蓋の上に張り紙
のしてあるプラケが。「もらってください 生後半年」と書かれており、
中にはノーマルジャンと、な、なんとプティングが!
大人になって白っぽくはなっていましたが、確かにこのカラメル色の
ラインは間違いなくプティング。珍しい新色としてようやく周知され始
めた頃で、私の心はぐらぐらと揺れました。少し話を聞くと、飼えなく
なった人から引き取ったとの事。突っ込んだ事は聞けなかったけれど、
通常引き取りをしていないショップなので、よほどの事だったのでしょう。
無駄な抵抗とは知りつつ一晩たっぷり悩んで結局お迎えしました(笑)

続きを読む "昔話10:くりのすけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔話9:さすけ

sasuke001
さすけ ノーマルグレー♂
2000年6月25日お迎え 2002年3月13日死去 享年推定1歳11ヶ月

我が家の2代目ジャンガリアンさすけです。
当時、初代のちゃのすけとゴールデンのみよ坊が1ヶ月程で相次いで
旅立ってしまいました。ロボのこたろうは比較的慣れてはいましたが、
あまりの寂しさにかまいすぎ、ストレスを与えてしまうのでは、と心配
した私は新ハムをお迎えする事にしました。
まずみよ坊をお迎えしたショップへ行くと、1匹だけ隔離され、「少し
大きくなってしまったので」とプライスダウンの表示があるジャンガリアン
がいました。それがさすけです。
店員さんに聞くと生後2ヶ月くらいの男の子だと教えてくれました。
頬袋をぱんぱんにして、きょとんとこちらを見つめた顔が可愛くて、私は

「うちにおいでよ」

とつぶやいておりました。

続きを読む "昔話9:さすけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頬袋MAX

頬袋は活用する子と、あまり使わない子がいて、比較的
ゴールデンが目一杯活用するケースが多いように感じます。
我が家で一番すごいのはこさめちゃんです(笑)

kosame015
つめつめつめつめ・・・・

↑ではすでに実験動物用ペレット2個、ニッパイソフト3個が
収納済みです(^^;)

kosame016
ペレット全て収納&ブロッコリー小さめ3房入り

収まりが悪いと少し肩で中身を動かして(ぎょりっとペレットが
こすれる音がする(笑))なおも野菜を詰め込もうとします。
頬袋が満タンになると、一旦かまくらに隠しに行き、また戻って
きて残ったものをつめつめつめ・・・どうやら、好きなものは全て
かまくらに持って行かないと安心できないようです。

こさめちゃん、誰も盗らないよ。・・・あ、私が毎日残りごはんを
撤去しちゃうのがいけない?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メールフォーム導入

ブログにアドレスを公開してから、まぁスパムの多い事多い事。
niftyは受信前にサーバーに接続して不要なメールを削除する
事ができるんですが、面倒になってきました(笑)
そこでメールフォーム導入です。右サイドバーの下の方に
「うちねずメール」というリンクがあります。クリックでフォームが
開きますのでご利用ください。

もしもフォームから送信がうまく行かない場合は下記アドレス
をご利用くださいませ。

uchinezu_thanks☆nifty.com
スパム対策の為、大文字表記で@を記号にしていあります。
送信時は小文字に修正して☆を@に修正してください。

※ご注意!!(アドレス入力して送信の方)
スパムの90%がyahooドメインの為、yahooからのメールは指定
したアドレス以外は受信しない設定になっています。
yahooドメインの方は一度どこかの記事にコメントをして「メール
送りたいよん」とお知らせください。受信するように設定します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔話8:せいのすけ

sei001
せいのすけ ノーマルグレー♂
2002年6月15日お迎え 2004年1月1日死去 享年推定1歳10ヶ月

先日のたすけの記事で少しふれましたが、せいのすけは歴代
ジャンガリアンの最重量記録保持者です(^^;)(69g)
獣医さんには「でかい」と爆笑され、「氷山ハム」と呼ばれたり
しましたが、実は我が家に来る前には悲しい生い立ちがあり
ました。

続きを読む "昔話8:せいのすけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなん出ました

20時頃帰宅して明かりをつけると、はるがこんな格好で
眠っていた。

haru009
むにゃむにゃ

はる君、今は12月ですよ。室温も18度程度なの。ぜひとも
野良寝はやめていただけませんか(^^;)
まあ、ここは床暖(平型あんか)があたっているので、意外と
暖かいから風邪ひいたりはしないだろうが。

ちょうどいいや、巣箱の掃除をしてしまおう。・・・すると、表題
の「こんなん」が出てきたのである。
(以下の画像は自主規制で(笑)サムネイル表示です。クリック
で元画像を別窓で表示します。)

kedamakedama2
毛玉ふんちです。長毛飼いさんにはおなじみかと思いますが、
短毛飼いさんやドワーフ飼いさんは見たことのない方もいると
思います。割るとこんな風に、全部が毛である事がわかります。

tunagari
これは前段階であるつながりふんち。短毛ごるでんやドワーフ
でも出る事がありますね。あと、ふんちは1個だけでも、はじっこ
にひょろりと毛が出ているようなものもあり。

こんな風に毛繕いで飲み込まれた毛は排出されます。
我が家でははるを基準にしていて、このつながりふんちが出る
と繊維増強メニュー(さつまいもorかぼちゃorりんご)が加わり、
おやつとしてドライのパパイヤかパインが支給されます。

毛球症はこういった毛玉が詰まる事で起こり、危篤状態に
陥る事もまれではありません。若いうちは消化機能も活発
ですが、年をとってくると上手く排出されないケースも出て
きます。観察第一です。

ここで我が家のゴールデン短毛女子・長毛女子・長毛男子
のふんち比較を。

hikaku
画像が暗くて申し訳ない。

こさめとしぐれはほとんど差がなく、良いふんちですが、しぐれ
の方が長毛なのでつながりふんちが出やすいです。女子に
比べてはるのふんちが白っぽいのがお分かりいただけるで
しょうか。通常のふんちにも結構毛が混ざっていて、こんな色
合いになります。しかも一回り小さいです。

毎日「食べてる?出てる?隠しごはんは?」とチェック&お世話
で5匹分、2時間オーバーな私(^^;) 写真なんぞ撮っていると3時
間近くかかっている事も。
ああ、自他共に認めるねずみバカがここにいる(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっとおそとは楽しい

しぐれは活動時間になると巣箱に登って蓋が開いていないか
確認します。お散歩させていないのに、どうしてうちの女の子
連中は出たがるのだろう・・・(^^;)
タイミング良く手を出すとよじよじと登って肩まで登ります。
そんな事を繰り返しているうちに、蓋が閉まっていても、↓
で待つようになりました(*^^*)

sigure014
ここでまってるとえれべーたーがくるの

確かはるさんちでも同じような事がありました(笑)あちらは
「ねいちゃんバス」でしたが。
で、蓋が開いているのが分かると自力で脱出しようとします(^^;)

sigure013
でる~、おそとでる~

か、かわいいぢゃないか・・・(*^^*)
蓋が開いてなくて、エレベーター(=私の手)がこなければ
諦めて回し車で遊んでいるので、なかなか聞き分けの良い子
なのです。(←親バカ(笑))

こんな風に明け方付き合ってあげられるのも今週一杯です。
来週から職が決まったので早寝しなければ。
週末はお付き合いするからね、しぐれちゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔話7:みよ坊

miyobo001
みよ坊 原種色長毛♂
1999年9月19日お迎え 2000年6月18日死去 享年推定10ヶ月

ちゃのすけの次にお迎えしたのがこのみよ坊。我が家の初代
ゴールデンです。
本当はその前の週にショップで見かけた、ケンカで右手を腫らして
しまったジャンガリアンをお迎えするつもりでした。ところがその子
はすでにいなかった。準備万端整えて、お迎えする気満々だった
私の目に飛び込んできたのが、小さなプラケに隔離されて眠って
いたみよ坊でした。いじめられっ子で、一緒に入荷した中で1匹
だけ長毛だったと店員さんが教えてくれました。
で、当初女の子だと思われていたんです(笑)だから「みよちゃん」
と名づけました。

miyobo002
眠い・・・けど食べたい・・・・

しばらくしてから男の子と発覚。でも名前はすっかりなじんでしまった
ので「みよ坊」と呼ぶ事に。お迎え当時は結構ビビリーで、プラケ越し
にも震える振動を感じたくらいでした。
慣れてくるとのほほんぶりを発揮。↑の写真のように、寝たまま
おやつを食べたり、起き抜けに大あくびをしたり。ゴールデンの良さ
を私に色々と教えてくれました。

ペレットが好きで、野菜も好き嫌いがなくて、でもお腹が少し弱くて
生野菜が多いと軟便になってしまう事さえ気をつければ一番長生き
してくれるのではないかと思っていました。けれど、お迎えしてわずか
9ヶ月で突然、原因不明のまま旅立ってしまいました。前日までは
本当に元気だったのですが・・・。

私が毎日ふんち&ちっこチェックや1日1回は触ってセクハラ・・・もとい、
健康チェックをするようになったのはこの子の経験でハムスターは不調
を隠す事を身に染みて感じたからです。
そして初代組2名(ちゃのすけとみよ坊)はあまり写真が残っておらず、
淋しく感じた事がその後、「たとえ同じようなアングルでも写真を撮り
まくるぞ!」という決心にも繋がりました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔話6:ちゃのすけ

chano001
ちゃのすけ ノーマルグレー♂
1999年1月10日お迎え 2000年5月18日死去 享年推定1歳6ヶ月

初めて出会ったハムスター、ジャンガリアンのちゃのすけです。
友人宅からの里子ですが、いつの間にか生まれていた(オスメス
分けて飼育していたはずなのに(^^;))らしく、正確な誕生日が不明
でした。おそらく生後1ヶ月くらいだったはず。
当時の私はハムスターのハの字も知らず、ジャンガリアンがこんな
に小さい事も知らなかったのですが、何故かすんなりその気になり
お迎えしました。
初心者で何をどうすれば良いか不安で、元親さんに頻繁にメール
したり、niftyのフォーラムで飼育に関するログを読み漁ったり。
日々生活はねずみ一色に染まって行きました(笑)
↑の写真はちゃのすけの得意のポーズ。声をかけるとこうして顔を
出しました。このままおやつを食べる事もしばしば(笑)

cyano002
実家の母の手の上で

ちゃのすけは本当におっとりとした良い子で、寝るときは絶対に巣箱。
夏場は砂場で寝ている事がありましたが、野良寝はしませんでした。
トイレはお迎え初期に巣箱でしただけで、後は必ずトイレでちっこ。
完璧な手乗りで、呼べば必ずよってくる。当時は実家のリビングで
ハムボール散歩をしていて、接点の多かった母の手の上でまったり
くつろいだりしたものですから、家族からも人気がありました。

cyano003
こんな写真もラクラク。

当時はデジカメなどなく、持っていたカメラは普通のコンパクト
カメラだった為、あまり良い写真が取れませんでしたが、こんな
風に大人しく撮らせてくれる子でした。もったいない事したなぁ。

1歳すぎから体重が激減し、病院で調べてもらいましたが(当時
は今とは別の病院)便や尿からはこれといった原因が見当たらず。
高カロリーのペレットを処方してもらっていました。3月頃から目に
見えて老化の兆候が現れだしました。そして5月、おそらく老衰
でしょう、私が寝ている間に旅立っておりました。

今思うと至らない飼い主だったけれど、今の私があるのは、
ちゃのすけのおかげです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会&上野動物園

土曜に、もう何年もの付き合いになる@niftyペットほ乳類フォーラムの
仲間達と忘年会。季節が忘年会シーズンだっただけで、私たちは
いつでも親バカ&うちの子話で盛り上がるのだが(笑)
岡山在住なのに関東の友人より頻繁に会ってるチャイハム飼い
さんとか、お能をやってるウサギ飼いさんとか、ラット飼いさんとか、
プロカメラマンのウサ&ハム飼いさんとか、色々な意味でかなり幅
広い集まりだった(笑)

翌日、有志で上野動物園へ。ここは小獣館という小動物を集めた
所があって、げっしー飼いにはたまらない場所(笑)
1階は昼行性の動物、地下に夜行性の動物がおり、開園中夜行性
のフロアは照明を落として夜を演出してあるのです。
明るい所の子達しか撮れませんでしたが、可愛さのおすそ分けを
どうぞ(^-^)

uenopuregoisagimauchu
冬毛もこもこプレちゃん、ここでもペンギンと一緒のゴイサギさん、
ぐっすりパンダマウス
※クリックで大きめ画像

arechidegusimakusa
ウスイロアレチネズミとデグーはよりそい、シマクサマウスは
お食事中。
※クリックで大きめ画像

tibinezutogemauchu
アフリカチビネズミは本当に小さくて、カイロトゲマウスはピラミッドに
なっていた(笑)
※クリックで大きめ画像

昼過ぎに到着したのだけれど、どうやら日曜日は2時過ぎから小獣館の
動物に餌やりをしているようです。ちょうどその時間を見る事ができました。
すごいんですよ、いつも寝ている動物達がごはんを待ちわびて右往左往。
何度も通っているけれど、あんなにアクティブなのは初めて見た(笑)
ここには特別天然記念物のニホンヤマネがいるんですが、木の枝から
逆さにぶら下がって、もくもくと食べているのを見る事ができました(^-^)
ねらい目ですよ、この時間(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

氷山と言わないで

先代のジャンガリアン・故せいのすけは、最盛期に69gに
までなった巨ジャンだった(^^;) 粗食な我が家はタネ類や
おやつは週に1回もらえるかどうかという状態なのに。
(顔は普通で、もしかしたら小顔だったくらいだったのよ~(^^;))

よく床材に埋もれて顔だけ出していたのだが、可愛い顔
の下には巨体が隠されており、獣医さんには「でかい」と
爆笑され、友人からは「氷山ハムスター」とまで言われた(^^;)
(北極型の氷山は海面に出ている数十倍が海面下に隠
されている所から想像したらしい。)

現役ジャン・たすけも床材に埋もれるのが好き。

tasuke013
きょろりん

この可愛い顔の下には62gの巨体が隠されている・・・
おまいも氷山と呼んでやろうか(T▽T)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うーむ(-_-;)

本日からココログの画像アップロード機能が仕様変更に
なった。実際さっき記事を投稿してみて思ったんだが・・・
「使いづらい!!」
デフォルトで100ピクセルのサムネイルになっちまう。
私はほとんどサムネイルを使わないので、いちいち設定を
解除しなければならんのだ。
まあ、これは好みもあるとは思うけど。

仕様変更するなら、もっとこう、気のきいた事して欲しいなぁ。
ping送信を自由に設定できるとかさ、記事の書き出しを月別
でできるようになるとかさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だって女の子だもん

がいさんちのアルちゃん(長毛の女の子)がお尻の毛しか
伸びないというお話がありました。(トラバしたかったけど、
URLが出なかった。残念。)
そうなんです、長毛の女の子って尻尾を境に両側のお尻の
毛がぽわわんと、耳の後ろの毛がひょろりんと伸びて(私は
尻毛ジェットと耳毛アンテナと呼んでいる(笑))全体的に
もこもこな感じになる子がほとんどなんですよね。

sigure012
のび~

うちのしぐれも長毛です。ぽやぽやですが、お尻の毛が伸
びています。良く見ると耳の後ろも。見た目は結構大きく
感じますが、体重は120g程度。こういう毛並みの子はきち
んと体重を量らないと、見た目では増減の判断ができない
事がありますのでまめな体重測定は結構重要。
1歳くらいから首の後ろの毛がくるくるカールしてくる子も
いますので、しぐれがどうなるか楽しみです(^-^)

↓男の子はこんな感じ。

haru008
キレイに伸びてきました

まだ生後3ヶ月ちょっとなので、もう少し伸びるかな。
男の子は見応え充分、女の子はふわふわで可愛い。
短毛はむっちり感がたまらない(笑)
・・・何でもOKって事ね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じろきちお迎え2周年

本日はじろきちの2回目のお迎え記念日です\(^o^)/

jirokiti011.jpg
元気に走ってます

先代ロボ・故こたろうが3歳になった時、友人からこんな言葉を
頂きました。
「1歳は飼い主の安心 2歳は飼い主の喜び 3歳は飼い主の憧れ」
ねずみ飼いの心理を見事にあらわした言葉だと感動しました。
喜びの2歳。そして一緒に暮らして丸2年。腫瘍が少しずつ大きく
なっているような感じですが、良く食べ、良く回す元気なじろきち
と私の3年目が明日から始まります。

毎回記念日にはスペシャルメニューを用意するのですが、じろ
きちはすでに毎日が記念日のようなもので(笑)ネタ切れぎみ。
そこでいつもの食材にちょっと手を加えてこんなものを作って
みました。

manma.jpg
かぼちゃタルトもどき

これは「ハムスターのまんま」にペースト状にしたかぼちゃ
(アガリーペット入り)を乗せ、砕いたむきカボタネをトッピン
グしたもの。大きさはお手元のまんまから想像してください。
私、こういうちまちました事が結構好きだったりします(笑)

jirokiti012.jpg
んまーい(^-^)

評判は上々。他のメンバーにはまんまをおすそ分け。
実はうちではまんまはこんな時でもなければもらえない
高級おやつです(笑)

さあ、次はクリスマスにおいしいものを食べようね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お掃除パニック・その後

昨日の大掃除で野良寝を始めたしぐれとかまくらを中央に
移設したこさめ。一夜明けても変化なしでした(^^;)
室温は19度前後。ヒーター(プラケ下にあんかを敷いてい
ます。)もあたっていない場所なので、このままではしぐれが
体調を崩しかねないと判断した私は、しぐれの居場所にティ
ッシュを大量投下&ヒーターを移動しました。

sigure011.jpg
もっさり

その後しぐれは床材を少し掘って、ちゃんと暖かく寝床を
作ったようなので一安心。しかしなんで巣箱放棄した上に
寒い所で野良寝なんてしたんだろう(^^;) 反抗期?

かたやこさめはつい先日までちゃんと使っていたトイレを
忘れました(^^;) 設置したトイレの対角線上にちっこ跡が。
どうしてもここにしたいの?とトイレを移動したら、不思議と
ちゃんと使ってくれるようになりました。

kosame014.jpg
昨日とは対角線上に移動。

前回の大掃除の時にはなんでもなかったのになぁ。
お嬢様方、自己主張もほどほどになさいませ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お掃除パニック

本日はプラケ大掃除の日。何もかもせっけんでごしごし洗って
熱湯で消毒。お布団ティッシュも8割がた新しくするので、自分
の匂いがなくなってしまったうちねず達は上を下への大騒ぎに
なります。(それがまた可愛いのだが。)

じろきちとたすけは慣れたもので、ある程度あわあわしても
すぐに自分の寝床に収まってお布団作りに余念がありません。
はるも回し車で爆走して疲れたのでしょう、巣箱に入ってご就寝。
ところが、何が気に入らないのかしぐれが野良寝を始めてしまい
ました。

sigure010.jpg
回し車の影がお気に入りの場所

今日は12月だってのに何と24度もあったので、部屋の中も
暖かい。けど、野良寝には適さない季節だと思うのよ、しぐれ
ちゃん。心配だから巣箱に戻っておくれ(^^;)

そしてこさめは何を思ったかプラケのど真ん中にかまくらを
移動(^^;)

kosame013.jpg

掃除したばっかりなのに、もう荒れ果てている(^^;)
ここは床暖が半分くらいあたっているので寒くはないと思う
のですが、ハムスターって隅っことか物陰が好きなんじゃ
なかったっけ?
そう言えば以前、じろきちがプラケのど真ん中にかまくらを
移設した
事があったっけ。

いったい何を考えているのやら。ああ、ねずみの気持ちがわからない・・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

品行方正

今までの経験上、ジャンやロボのようなドワーフは、昼間でも
ちょこちょこ活動するが、ゴールデンは昼間はぐっすり眠って
起きるのはごはんかトイレ、夜にばっちり活動するものだと思っ
ていた。
我が家の3匹のゴールデンのうち、そんな「ハムスターとして
正しい活動」をするのは実はしぐれちゃんだけなのだ(^^;)

sigure009.jpg
でんきけして~

24時すぎくらいから起きだしてきて、私が起きていて明るい
うちは回し車の影で熱心に毛繕いなどをして暗くなるのを
待っている。電気が消えたとたんに回し車で爆走を始める。
ああ、何て健全な(笑)姿なんだろう。

いえね、ゴハン時に健康チェックさせてくれれば、いつ寝ても
起きてもいいんですけど。けどね、午前9時から夕方にかけて
活動する昼行性のはる君!私の気配がするとのべつまくなし
起きてきてハイテンションなこさめちゃん!飼い主は少々心配
になるのでしぐれちゃん見習ってください(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長毛とブラッシング

ハムスターは自分で毛繕いをしますが、長毛の子には人間が
ブラッシングをしてあげる必要があると私は思っています。
我が家では、はるとしぐれに夜のお世話の時に行っています。

cyoumou.jpg
比較対照がないので分かりづらいかもしれませんが。

これ、はるのブラッシングをした後の抜け毛です。細くて長く、
モヘアの毛糸の繊維のようです。全てではないにせよ、これが
体内に入れば毛球症になる可能性が高くなるのはもっともだと
納得してしまいます。
はるはふんちにも見た目でわかるくらい毛が混ざる事がある
ので、毎日ふんちがちゃんと出ているかのチェックとブラッシ
ング時にお腹が張っていないかも確認しています。
大人しくブラッシングをさせてくれない子もいるかもしれませんが、
手に慣らし、特に長い部分だけを少しでも梳いてあげる程度でも
結構違いが出ると思います。
あとは無理に梳こうとせず、もつれてしまっている部分はカット
しています。もちろんハムがケガをしないように充分注意します。

よく飼育書でも「歯ブラシを使ってブラッシングをする」と書かれ
ていますが、普通の歯ブラシだとイマイチ使い勝手が良くないん
ですよね。市販の小動物用ブラシは大きすぎる感じがしますし。
そこで我が家では↓のような「超極細毛歯ブラシ」を使用中。

gokuboso.jpg
コンパクトヘッド、かため

個人的にはとても気に入ってます。本当は豚毛のような自然素材
のものがベストなのでしょうが、なかなか売っていないのです。

ちなみに、この歯ブラシブラッシングは年をとって毛繕いがうまく
できない子にも有効。ただし、触られる事がトレスにならない事が
条件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉し恥ずかし

この前の土曜、おひろめ会の時にはっきりと「カッチン☆」
(ロードシス)を見せてくれたこさめちゃん。すぐに解凍して
しまっていましたが、4日後の今日、ちょっと私の手が腰の
あたりを触っただけで固まっておりました。

kosame011.jpg
かっちーん☆

デジカメの電源入れて、ピントが合うまでこんな状態。
きゃぁ、こんなにお見事なの初めて見た~(*^^*)

え?今までも女の子いたよねと思った方もいらっしゃるかと
思いますが、ゴールデン女子過去2名+しぐれは発情が薄く
(しぐれはまだ発展途上ですが)こんな風に固まりはしなかっ
たんです。だから私、ロードシス初体験だったりします。

kosame012.jpg
調子に乗ってこんな写真も。

あ、これで発情周期も記録残るな(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »