« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

ロボが我が家にやってくる!(予告)

8月にじろきちが大往生してから、ロボなし生活をしていたワタシ。
49日が過ぎてから、里親・里子掲示板を時々ながめ、募集がないか
チェックしておりました。
ロボのお迎えに関しては、ちょっとこだわりがあるんです。初代も
2代目も里子の男の子で、とっても長生きしてくれたものですから
ゲン担ぎではないけれど、できればまた里子で男の子を迎えたい
と思っていたんです。

そろそろロボ禁断症状(笑)が出そうになった頃、じろきちと出会った
里親探し掲示板で、男の子ロボの里親募集発見!
メールでやりとりさせてもらって、今度の土曜にめでたくお迎えの
段取りがつきました!\(^o^)/
チビロボのお迎えはなんと3年ぶりです。
楽しみだなぁ~、うふふふふふふふ(*^^*)(←すでに壊れぎみ(笑))

| | コメント (6) | トラックバック (0)

こさめの経過

先週の日曜、こさめを連れて病院へ行ってきました。
気になる事があったのと、1週間投薬した経過を診て頂く為です。
気になる事と言うのが、こさめのちっこが異様に黄色くなっていた
のです。

0511270017
まるで蛍光マーカーの黄色のよう

実はこさめちゃん、最近トイレでちっこをしてくれなくなっておりました。
濡れたアスペンの床材を「なんか色が変な気がするなぁ」と思っていて、
通院する2日前くらいから再びトイレでちっこしてくれるようになって
Σ( ̄□ ̄|||)なんじゃこりゃ!となったのです。(白いトイレ砂で大正解でした。)

採尿しようとギリギリまで粘ったのですが、こさめは非協力的(^^;)
しかたがないのでちっこに染まったトイレ砂を持って行きました。
先生にはビタミン剤を与えているか聞かれたのですが、特になし。
触診の為に、今日はこさめの抵抗を奪う程の保定がバッチリ決まり、
お腹をもむもむ。それでもちっこしない強情なこさめ(^^;)
陰部からは膿が出たのですが、思ったより少量でした。

触診の結果、お腹はあまり腫れておらず、どうやら排膿をしている
ようです。これなら薬でコントロールできる可能性が高くなります。
ちっこの方は予測ではありますが、おそらく子宮の方から肝臓に
影響が出ているのではないかとの診断でした。今までの抗生剤
に加えて強肝剤(たすけが飲んでいるのと同じもの)が処方されました。
体重は少し増えて118g。子宮の腫れがあまりないので、純粋に
体重が増えたのでしょう。良い事です(^-^)
2週間投薬をし、再診予定です。その時点で現状維持できている
のであれば、そのまま通院なしの投薬のみで異常があったら
診察、という方向になりました。

これはワタシ個人の考えですが、こさめは軟便のおかげで割と
初期のうちに病気が発見できたのではないかと思いました。
以前同じく子宮蓄膿症になった子は、体重が落ちて偶然排膿して
いるのを見つけて治療を開始しました。おそらく、もう病状が進行
してしまっていたのでしょう、それからわずか1ヶ月程で旅立って
しまいました。
あの時と比べると、こさめは体重も維持しているし、元気もあるし、
食欲もあります。お薬も量が増えてしまいましたが、ペットミルクと
スタミノンで調味(笑)すると、ぺろりと舐めきってくれます。

kosame059
あまいのちょーだいな

残念、おかわりはないよ(笑)
今日は松の実を買ってきたからね。しっかり食べて病気なんて
ふっ飛ばしちゃおうね(^-^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ぬくぬく・2

現在我が家は室温が20度を下回らないようにエアコンを設定しています。
おじじのたすけと子宮蓄膿症のこさめの為に、できるだけ1日の温度差も
ないように努めています。
そんな中、野良寝で寝姿見放題なのがはるです。

haru053
すぴー

今日はたまざぶでお休み中でした(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝袋不評(^^;)

朝、暖房をしているとはいえ少し寒そうに見えたやじきた。
そこで、齧られて穴だらけになってしまったスエットの足部分を切り、
ヒップ部分を袋状に縫った寝袋をやじきたケージに入れてみた。
すると、もぐる・かじる・潜ったまま移動する・2階から落ちかける(^^;)
と興奮しまくり。特に布モノ燃えのきたろうが激しくて、いつもなら
寝ている時間なのに暴れていた。
うーん(^^;)わざわざ引きずって2階から落とすって事は、「こんなもん
いらない」と言っているのだろうか。
仕方がないので一旦撤去し、いつも通りの裂いた新聞をてんこ盛りに
入れたら・・・

yajikita030
まったり

あっと言う間にくつろぎ始めたではないですか。
そうですか、寝袋はいりませんか(^^;) 1階の床暖にも近寄らないくらい
だから寒くはないのかもねぇ。
ちなみにふじまるには切った足部分を適当な大きさにして袋状にしたものを
入れました。今覗いたら敷布団として利用してくれている模様。
でも床暖じゃない所なんだよね(^^;) 本当にラットってハムに比べると寒さに
強いのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

体力作り?

腫瘍の為お腹がだいぶふくれてきてしまったたすけですが、
それでも毎日回し車での運動をかかしません。若い頃に比べれば
持久力はなくなりましたが、スピードはなかなかのものです。

tasuke057
あしこしはきたえないとね

体力作りしてるのかい?
こうして元気な姿を見られるのは嬉しいものです。一時悩まされた
餌皿ちっこもしなくなり、よく食べ、よく出し、品行方正なたぁちゃん。
相変わらず噛みハムだけどね(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お掃除パニック・成長

去年の今頃、大掃除の後に野良寝を始めたしぐれちゃん。
さすがに1年も経つと成長が見えます(笑) 多少あわあわした後、
塚のカスタマイズに余念がありません。

sigure053
よいしょ、こらしょ

一応、飼い主がある程度まで形を作って、お布団ティッシュを置いて
おくのですが、しぐれにはこだわりがあるのでしょうね。
床暖を始めてから塚の高さは低くなりましたが、その分しぐれ自身が
床材を掘ってプラケの床近くで寝ています。誰が教えた訳でもない
のに、ちゃーんと分かっているんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Σ( ̄□ ̄|||) がーん・その2

今日、こさめを連れて獣医さんに行くと、カウンターに張り紙がありました。
2005年11月30日でハムスター等の新規受付を終了し、12月1日から
犬猫専門になるとの事なのです。ただし、現在カルテのある子は診療して
いただけるそうです。

・・・・Σ( ̄□ ̄|||)なんですとー!!

あまり突っ込んだ事は聞きませんでした。というか、聞けなかったのよね~(^^;)
こさめは滑り込みセーフ。たすけのお薬ももらえるとして、病院に行っていない
はるとしぐれ、しばらく通院の必要のないであろうラット達、そして今後の為にも
新しい病院の開拓が必要になってきました。

しばらく考えて、ふとアニファで私が住む私鉄沿線にエキゾチックアニマル
専門病院があるのを紹介していた事を思い出しました。確か、最近広告が
載ってた記憶があるぞ。
帰宅して保存してあるアニファをめくると、ありました。K's Pet ckinicという
動物病院です。うちからだと玄関から病院まで推定40分程度。遠くはありません。
HPを見てみると、ハムスターは問題なさそう。ラットは診てもらえるかなぁ。
大丈夫そうだけど、念のために近々問い合わせをしてみて、できれば一度
健康診断ででも行ってみるつもりです。

2代目ジャンガリアン故さすけからおよそ5年、10匹以上のうちねず連が
お世話になってきた獣医さん。残念ですが、仕方がありません。
K's Pet ckinicは完全予約制だそうですし(救急は随時)、帰宅してから
では時間的に間に合わなくなりそう。夜間の対応等も不明なので、今まで
以上にねずみ達の体調に気を配り、よく観察しないといけないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Σ( ̄□ ̄|||) がーん・その1

まだ1歳1ヶ月ちょっとのこさめちゃんが子宮蓄膿症を発症して
しまいました(T_T) こさめは噛みハムなのでなかなか触れなかった
のがアダになってしまいました。

先月、発情日の前日になると軟便になっていたこさめ。乳酸菌サプリと
保温で一旦は改善したものの、今月になって再度軟便になりました。
しかも今度は発情日前日と当日。きちんと4日置きに発情するので、
かなりの頻度で軟便になってしまっています。おまけに2ヶ月連続で
体重の減少。120gあった体重が116gに。元々小柄ではありましたが、
心配になって病院へ行ってきました。
夕方した便を持っていって検便をしましたが、特に細菌の異常や原虫類は
認められず。噛みハムである事を申告し、先生が苦労して保定。触診
すると、陰部から血の混ざった膿が!Σ( ̄□ ̄|||) がーん
同時に、かなりキツイ発情臭のような臭いが立ち込めました。
典型的な子宮蓄膿症の症状です。

以前、子宮蓄膿症になった子がいたので陰部には注意をしていたのですが、
どうやら膿の粘度が高くて今まで排膿していなかったようです。
最近発情臭がやけにキツかったのはこのせいだったのか・・・。
本来であればエコーで子宮がどれくらいふくらんでいるのか確認するの
ですが、保定中も渾身の力で暴れるこさめに、これ以上のストレスは
良くないとの事で見送りました。お転婆で噛みハムで、触られるのがキライ
なので、今まで避難用プラケに移動した際に観察をしていたのですが、
やはり限界があったようです。

まだ1歳ちょっとなので、手術も視野に入れられる月齢ではありますが、
触れない子は術後ケアができません。(傷の消毒とか、糸を噛み切って
しまった場合とか。) 友人やお邪魔しているサイトさん等で実際に手術
をした方もおりますが、予後が良くない場合が多く、私は子宮蓄膿症に
対して手術は消極的です。
抗生剤が処方され、内服での治療をする事にしました。現状軟便なので、
今の薬で下痢をしないか1週間ほど投薬し、大丈夫なようであれば薬を
切り替える事になっています。また、現在は排膿がみとめられませんが
(巣材にもついていない。)抗生剤を投与する事で排膿する可能性もある
そうです。子宮蓄膿症は膿が排出されずに子宮に溜まってしまう方が
恐いのです。

飼い主も落ち込んでばかりはいられません。まずはきちんと投薬して、
体力を温存して体重減少を止めるようしなきゃね。ペレットを食べなく
なってしまうとちょっと困るので、様子を見ながらタネ類やドライフルーツ、
ペットミルク等を利用して栄養価を高くしよう。幸いこさめは食欲がある
ので、何でもおいしく食べてくれます。

kosame058
気力は充分。

まるでスナネズミのように箱を齧るこさめ。暴れ方もいつもと変わりません。
薬でコントロールして長生きしている子もいるから、頑張ろうね。
(私信:こさめの齧りも三日月流ですわよ(笑)>金魚警報さん)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

肩乗りラット

お散歩中のラット達にとって、飼い主はアスレチックらしい。
膝の下をくぐりぬけたり、足に飛び乗ったり、背中からよじ登ったり、
腕を伝って降りたりとせわしない。(特にまだコドモなふじまる。)
やじろうとふじまるは肩の上までよじ登って、しばらく遊んでいる事も
あります。

fujimaru007
かじかじかじ

yajiro013
まったり

まだ300gちょいのふじまるはほとんど重みを感じないのですが、
とうとう700gを超えた(現在718g(^^;)ちなみにきたろうは698g)
やじろうは、ずっしりと重くもほかほかと暖かい。
いいなぁ、ラット温湿布(笑) 短時間しかもたないけどね(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぬくぬく

すっかり寒くなり、我が家ではエアコンも稼動を始めました。室温は平均
20度前後になるようにしています。
メタルラックに2段になっているねずみハイツ(笑)ですが、空気を攪拌して
いても、どうしても多少の温度差ができてしまいます。上段には寒がりさん
(しぐれ・こさめ)とおじじ(たすけ)が。下段にははるとふじまるという配置
になっています。
実ははるのプラケが置いてある所は一番温度が低い所で、たいてい19度
くらいになりますので、毎日注意をしているんですが・・・

haru052
野良寝はやめれ~(^^;)

はる君、現在こんな感じで野良寝続行中(^^;)
まぁ、ちらりと覗くおωさんの色艶から察するに、充分体は温まっている
ようなんですね(笑)
深夜、もう少し温度が下がるとちゃんと埋もれているのであまり心配は
いらないないようです。自前の天然毛布もあるしね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たぁちゃんチェック

たすけはトイレを掃除すると、必ずやってきてあちこち匂いを
かぎまわります。

tasuke055
くんかくんか

ちょっと掘ってみたり、砂浴びしたり。納得すると出てきて寝床へ
戻ります。

tasuke056
おっけーなのだ

いったい何を確認してるんでしょうね(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

いろんな音

一昨日、ブログの更新をしてからゾクゾクと寒気に襲われたワタシ。
これはヤバイと薬を飲んで寝たものの、見事に発熱(^^;)滅多にない事
なんですが、2~3年に1度くらいのペースで風邪にやられてしまう。
で、会社を2日も休んでしまった(^^;)
今日の夕方には復活。いつもはいない時間にうつらうつらしていると、
いろんな音が聞こえてきました。
昼ごろ、かちかちかちと誰かが水を飲む音。ラット達の音とは違う、
もっと軽い音。起きてみるとたすけでした。最近めっきり見かけなく
なっていた水のみ姿でしたが、残念ながらカメラは間に合わず。
(写真なんぞ撮ってる場合じゃない←わし(^^;))

夕方、ガリガリガリ!と派手な音。・・・しぐれが天井の金網齧ってる!!
と慌てて齧り防止対策。実は、はるとこさめは回し車やトイレに登って
天井を齧る現場を押さえていたので対策をしていたのですが、しぐれは
トイレ部分はガードしてあるものの、回し車上はノーガードでした。
これまた写真は間に合わず。

その後すぐ、今度はメキメキメキっと木が裂ける音。・・・メキメキッ!?
音源のやじきたケージを覗くと派手にステージが齧られていた。

stage01
うわー、やったね~(^^;)

「見つかっちゃった」みたいな顔したきたろうがそそくさと東屋に戻って
いった。そんなに齧ったら自分達の居場所が狭くなっちゃうじゃん(^^;)
・・・結構なお値段なんだぞ、これ。しかたないか、高価な齧り木だと
思おう○| ̄|_
ちなみに、かじり木コーン(M)はもう2回りくらい細くなってます(^^;)

おまいら、夕方から結構暴れてるんだね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

何見てるの?

いつもはプラケを開けただけで弾丸のようにかまくらから飛び出し(^^;)
あちこち走り回りながら掃除の邪魔をするこさめちゃん。
ところが、今日はこんな格好ですみっこで固まっていた。

kosame057
む~~~

どうしたの?・・・何か変なモノが見えるとか言わないでね(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お野菜争奪戦

やじきたはお野菜が大好き。小松菜、キャベツ、チンゲン菜、白菜、大根葉、
ニンジン、お芋にブロッコリーなどなど、なんでもござれ。
2匹で同居しているので、自分の分をより多くキープしようと努力している
ようです。

きたろうは野菜入れのすぐ横に陣取る。

kitaro011
もりもりもり

そして2階の東屋にキープする事もある。
やじろうはわしっと数枚まとめてくわえて「おいしいもの処」へ運ぶ。

yajiro013
おいらのもの

グリーンピースやコーンなど、粒の小さいものも頬袋もないのに
わしわしと口に入れて運ぶのである(笑)

お互いにキープ分をどこに隠してあるか知っているので、偵察するのも
忘れないあたりが賢いよなぁ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハム床暖

我が家ではねずみ用の保温対策として人間用のソフトあんかを
利用しています。

hamuyukadan
ピンク色のがソフトあんか

価格は量販店で1200円~1980円程度。温度調節はできませんが、
これからの時期はつけっぱなしです。
置いてある位置はいつも寝床がある位置で、プラケより小さいので
温度勾配もあり、暑くなれば逃げる事もできます。
高さをダンボールで調節して、ちゃんとプラケが置けるようにし、
下にはダンボールと毛布(いらなくなった古いものを適当に切った。)
が敷いてあります。
床材と巣材でかまくらを作ると、中はかなり暖かくなります。

ちなみに、ふじまるも同じセットを使っています。ラットは多少寒くても
大丈夫だそうですが(現在の我が家の室温19度くらいならOK)
ふじまるは軟便になりやすいし、一人暮らしだし、ケージも軽いもの
なのでこれを使いました。
で、やじきたはまだ保温なしです(^^;)
こやつら、まだ平気でステージで野良寝してまして。本当は2階の
東屋付近を保温してやりたかったのですが、どうにもスペースが
捻出できず、ケージが大きいのでみんなと同じソフトあんかでは役不足
なような気がしました。で、あちこち暖房器具を下見して、1階に座布団
くらいの大きさのホットカーペットを敷いてあげようかと思っています。
(もちろんケージの下に。)
人間が座れるものであれば、大きなやじきたケージの重さにも耐えて
くれるでしょう。

使用前にコードなどを点検し、なおかつ試し運転もしてます。プラケの
大掃除の度にやはりコード等を点検し、事故のないように注意して
います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝寒

めっきり肌寒くなり、飼い主も毛布を押入れから出してきました。
うちねずハムスターチームも寒さを感じたのか、巣材だけでなく
床材も使って埋もれて寝ています。特にしぐれはプラケ中の床材を
塚にして(^^;)(衝撃に写真撮り忘れちゃったよ。)「寒くなったの」と
アピールをしていた為、ハム床暖のコンセントを入れました。
(ハム床暖の詳細は次の記事にて。)
しぐれちゃん、積み上げすぎですよ(^^;)

sigure052
だって、しぐさむいのきらいだもん

わかったわかった、床材も巣材も足してあげようね。
我ながらかわゆく撮れた写真。再来年のはむめくり候補だな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いねむり

お掃除の間、避難用プラケで待っているはるの後姿が面白かったので
パチリ。

haru050
みだれまくり(笑)

あっちこっち向いた毛並みが笑いを誘う(笑)で、何をしているのかと
言うと・・・

haru051
うとうと・・・

いねむりしてました(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アクロバティック

ハムスターの毛繕いって、「どうしてそうなって、そこに届くんだい?」
と聞きたくなる事がよくありますよね(笑)

tasuke054
これはまだ序の口

脇腹の腫瘍がちょっと邪魔そうだけど、まだ元気に全身毛繕いできて
います。目立って大きくなっていないし、毛並みもぴかぴか。
よしよし、その意気その意気(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

換毛?

もう少しで300gになるふじまる。軟便は全快とまではいきませんが、
かなり状態がよくなっています。
で、先日散歩中、ふじまるの背中の色が変わっているのに気が
つきました。

fujimaru006
おやおや?

元々ふじまるは名前の由来でもある藤の花を思わせる比較的薄いグレー
だったのですが、腰から上のあたりがシルバーグレーとも言える濃いグレー
になってきています。
以前、やじきたの頭の色が変わった事がありましたが、それと同じかな?
あの頃やじきたは生後2ヶ月くらい。ふじまるも推定で2ヶ月と2週間くらいだから、
時期的にはよく似ています。
そろそろコドモのやわらかい毛から、オトナの♂ラットのちょっとごわごわした
毛になってくるのかもしれません。

さて、これからどんな風になるのか楽しみだ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

目張り

これはまだ、やじきたケージのレイアウト変更前の事です。
一時ちょっと寒くなった頃、こんな風に敷いてある新聞紙で目張りを
していた。

kitaro010
ぬくぬく

今は2枚程適当に裂いてくしゃくしゃにして東屋に突っ込んであるので
ここまではしないけれど、やはり時々目張りをしている。
新聞紙に燃える血筋を色濃く継いだきたろうであった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こさめちゃん1周年記念

先日もこさめの記事でしたが、今日(11/3)はお迎え1周年記念日です(^-^)
という訳で再登場。こさめちゃん、はいチーズ(^-^)

kosame055
えへ

おお、よいお顔だねぇ(^-^)
記念のご馳走は何にしようか色々考えましたが、先日非常に好評だった
スタミノンをあげる事にしました。(手抜きって言わないで~(^^;))
こういった特別食は、そう度々はあげられませんが、たまにあげて
「これはすごくおいしいものだ」というのを覚えてもらう必要があります。
体調を崩した時にいきなりあげても、食べ慣れないものは食べてくれない
事があるからです。

kosame56
もっと~、もっと~

ごめん、少しだけね。これこれ、スプーンを齧るでない(^^;)
お転婆さんなこさめちゃん、いつまでもそのまま元気でいておくれ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

これこれ(^^;)

これこれ、こさめちゃん。ゴハン入れに足をかけちゃお行儀悪いでしょ。

kosame054
とられたらやだもん

誰も盗らないってば(笑) しかも凶悪な顔になっちゃてるし(^^;)
ゴールデンって、おいしい物を食べるときに目を細める場合と、
くわっ!と目を見開いて食べる場合とがあります。
顔に黒い模様のあるこさめは、目を細めるとどうしても恐い顔
になっちゃいます(^^;)
いつもは本当に可愛いのになぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »