« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

今日の寝姿(笑)

元気ならんまるは写真を撮るのも一苦労。勢い寝姿が多くなってしまう
のですが、それがまた面白いんだなー(笑)
今日の寝姿は鏡餅風。

Fujiran012
ふに・・・

このすぐ後、らんまるが体勢を変えようと動いて、ふじまるが「かっくん」
となってしまったのを撮り損ねたのがすごい悔しかった(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すやすや

今日は想像以上に暑くなって、ハラハラしながら帰宅。その時点では
もう27度を切っていたけれど、最高最低温度計のメモリーは日中28度
近くまで上がっていた事を示していた。しぐれちゃん、大丈夫!?

Sigure087
すやすや・・・

ああ、よかった~(T▽T)
体調を崩してから1ヶ月。この頃は起きるのはトイレに行く時くらいで、一日の
ほとんどを寝て過ごしています。ごはんも枕元に直置きにして、細々とですが
食べてくれています。
特にリンゴがお気に入り。なので現在我が家では、1日おきくらいにリンゴが
登場。みんな大好きなので文句を言うヤツがいないのはありがたいです(笑)
よく寝ている時には起こさないという基本スタンスを取っていますが、枕元に
新しいごはんを置くと、鼻をひくひくさせて起きてきます(笑)
さて、もう冷凍してあるレバーが少なくなっちゃったから明日買ってきて
茹でようね。これもしぐれちゃんが少しだけど毎日食べてくれるからね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

その場で食べる

はるは「おいしい物はその場で食べる」派です。おやつ類はもらうと
手の上でも平気で食べ始めます。

Haru087
かぼたねだ~

実は我が家の歴代のおねずみ様の中でも、手の上で食べてくれるのは
大変珍しいんです。大抵の子は即頬袋に詰めて、「おうちにかえる」と
主張したものでした(^^;)

相変わらずキレイな毛並みですが、ブラッシングをしていると、さすがに
ちょっと薄くなったような気がします。長毛だと目立たなくて得だね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貯め餌

ハムスターが餌をすみっこや巣箱に貯めるのは周知の事実ですが、
実はラットもやる子がいます。(みんながやる訳ではない。)
我が家でもやじろうがペレットを2階へ全部運び込みます。不思議な
事に、きたろうはやりません。やじろうが運んだペレットをちゃっかり
頂きます(笑)
で、最近貯め餌がグレードアップしました(^^;)

Tamegohan
野菜&ハトエサ&ペレット

頬袋がないので口いっぱいに頬張って、何度も1階の餌皿から
2階のここへ往復します。おそらく起きた時にお腹がすいていたら
すぐ食べられるようにしたいんじゃないかと思うんですが・・・。
だから痩せないんだよ、やじろう(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

半身浴

何故かさんじは野菜皿にほっこり収まって野菜を食べる。
一息ついて動きが止まった時にパシャリ。

Sanji037
ほっこり

まるで半身浴でも楽しんでいるかのような写真になった(笑)
このふかふかの白いハラがたまらん(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たまには

にいちゃん敷布団(笑)(またはらんまる掛け布団(笑))

Fujiran011

らんまる410g、ふじまる496g。ぱっと見た感じでは少しらんまるの方が
細いかな?くらいになりました。
これから涼しくなるにつれ、密着度が高くなっていくラット達。
どんな寝姿を見せてくれるか、楽しみです(^-^)


| | コメント (8) | トラックバック (0)

敬老の日

今日は敬老の日。2歳を超えたはるとしぐれはもちろんですが、実は
こさめも1歳11ヶ月なので、立派にお年寄りの部類に入ります。
実際こさめを見ると、とてもそんな気にはならないのですが(笑)

Kosame087
わかくみえるんだって。

年齢比較表によると、ハムスターの2歳は74~78歳。1歳11ヶ月は
70歳。こさめはあと2週間ほどで2歳になりますから、72歳くらい
かな。・・・非常に(異様にと言っても過言ではないかも(笑))元気で
可愛いおばあちゃんです(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

覚書

土曜日に埼玉こども動物自然公園へ、夜の動物園徒歩2時間コースに参加。
日曜は葛西臨海水族園の野鳥園にて夜間観察に参加。
さすがに連日遊ぶと疲れた(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

よいしょ、こらしょ

見た目は変わらずに可愛いしぐれですが、やはり体力が低下しているようで、
歩くだけでも「よいしょ、こらしょ」といった感じになっています。

Sigure086
よいしょ、よいしょ

塚のメンテナンス中のしぐれ。こうして塚を補強するし、毛繕いも
バッチリだし、好物は頬袋に詰め込んで持ち帰るしと、頑張る気
満々のようです(^-^)
ペレットをほとんど食べなくなってしまったのと、出血が多少あるのとで、
栄養補給にレバー(鳥のもの)をあげています。血抜きして茹で、5mm角
くらいにして冷凍保存。小さくすると凍るのも解凍するのも早いです。
幸いな事にしぐれは喜んで毎日2~3個食べてくれます。飼い主はレバーが
苦手なので(^^;)食べてくれなかったらどうしようとドキドキでした(笑)

今、一番怖いのが台風。老鼠・病鼠は激しく変化する気圧が体にこたえる
のでしょう。人間だって耳がきーんとしたり、昔ケガした所が痛んだりする
くらいです。今発生している台風13号、どうかそれてくれますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あげないよ

ごはんの中に好物があると、残らず頬袋に詰め込んで寝床へ
持ち帰るはる。すみっこに溜め込んでいるのをじっと眺めていたら、
ふとこちらを向いた。

Haru086
そんなにみててもあげないよ

って言われた気がした(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なんとなく

ねずみの寝姿は和む。うちのラットの場合、2匹同居しているので面白い
格好になっていたりもする(笑)
やじきたケージをそっと(でないと、「なんかくれる!?」と飛び起きる(^^;))
覗いてみたら・・・

Yajikita046
きた:きょうはすずしいね
やじ:うん、きもちいいね

なんとなく、ハート型みたいになって寝てました(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

縦横比

お気に入りの寝床でおやすみ中のさんじ。

Sanji036
お地蔵様を連想してしまった(笑)

・・・縦より横の方が広いよ・・・○| ̄|_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もくもく

通常、ペレットを食べている時は「カリカリ」と乾いた音がするのですが、
こさめちゃんの場合は音がしません。だって野菜皿に入れてふやかして
食べるんだもん(^^;)

Kosame086
もくもくもく

まぁ、どんな食べ方をしようとペレットを食べてくれるのは、飼い主として
非常に嬉しい限りです(^-^)
しっかり食べて体力つけろよ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぎりぎり

ふじ&らんケージにはコーナーステージが2段に設置されていて、2匹とも
大きな上段のステージがお気に入り。
いつもふじまるがらんまるを枕にしてるんですが・・・・

Fujiran010

ふじまる、何も根性でそんなぎりぎりの所にいなくても(笑)
結局下に降りていきましたが、複雑な顔したふじまるが面白くて、
しばらく動向を観察しちゃいましたよ(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

うたたね

以前から不思議に思っていたのだけれど、ハムスターって外の気温に
反応するように思える。室内は温度も湿度もほぼ一定しているのに、
外が暑いとだれているし、ある程度涼しくなるとかまくらを補強するのだ。
我が家で一番顕著なのがはる。外が暑い昼間は寝床ではなく、反対側の
すみっこに少しだけ巣材を置いてうたたねをしている事が多い。

Haru085
よんだ?おやつ?

あ、気づかれた(^^;)
今日は蒸し暑かったからね。おまけにその天然毛布だし(笑)
飼い主も暑いのが苦手だから、早く涼しくなるといいねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ごはんがないよ?

低め安定といった感じのしぐれちゃん。朝晩2回特別食(ふやかしペレット・タネ入り、
ヨーグルト、豆乳+α)を交換しています。気温が高いと悪くなるのも早いので。
今朝、ごはんを入れようとプラケを覗いたら、さっきまで寝ていたしぐれが
いつも特別食の置いてあるあたりをうろうろしていました。

Sigure085
しぐのごはんがないよ?

はいっ、ただいま!すぐにご用意いたしますゆえ!
食べてくれるだけで嬉しい飼い主。実はこのチャンスを逃すとお薬すら
飲んでくれないのです(^^;)
寝ている所は起こしたくないし、ちょくちょくプラケを覗いては、しぐれが
目を覚ましたのを見計らって投薬&口元へのお給仕をしています。
元々ゴールデンは昼間ほとんど起きずにがっつり寝ているし、ごはんの
時間を覚えてくれているのが助かっています。

あ、ブロッコリーも結構食べてるね。もう少し足してあげようね(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でかさの実感(笑)

うちのやじきたはでかい。・・・と言い続けてきてますが(笑)実際に
どれくらいでかいのか、比較対照がなかったのでイマイチ写真では
分からなかったのではないかと思います。だって何か置くと必ず
齧ってみるんだもの(^^;)
デジカメのデータを転送していたら、ちょうどきたろうがワタシの
足と一緒に写っていたので、やじろうの分も用意して、でかさの
実感をみなさんにして頂こうかと思いつきました(笑)
ちなみにワタシの足は24.5cmです。

Kitaro020
きたろう、706g。ダイエット成功(^-^) それでも平均から言えば
充分でかい。

Yajiro022
やじろう、840gから減らない~(^^;) これ以上ごはん減らすときたろうが
食いっぱぐれるからなぁ。

このやじろうのハラってば・・・○| ̄|_
ダイエットも仕切りなおし。ハトエサを半分にして、野菜も控えめ。
手渡しのリンゴやブロッコリー、芋などできたろうにはフォロー。
このままだと足が悪化しちゃうからね。

初めてのラットがやじきただったので、これが基準になってしまった
ワタシ(^^;) だからいつまでもふじ&らんが小さく見えてしまうのです(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ぼっさー(笑)

おや、さんじ。今日はずいぶんとぼっさーだこと(笑)

Sanji035
笑っちゃヤなんだもん

ごめんごめん(^m^)くすくす
ロボは毛足が結構長くて、毛繕いの時に跡がついたりとか、寝癖が
すごかったりするんですよね。ちなみにこれは寝癖です(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

溝口鳥獣店閉店!Σ( ̄□ ̄|||)

今日は良い写真が撮れなかったのでブログはお休みしようかと思って
いたのですが、びっくりしたニュースがあったので。
関東のエキゾチックアニマル飼いさんには有名な「溝口鳥獣店」が
9月末日をもって閉店となってしまうそうです。

http://homepage3.nifty.com/mizojuu/
インフォメーション参照

「溝獣」の愛称で親しまれ、普通のショップではなかなか取り扱いのない
キャンベルやチャイニーズ、スナネズミなどは「ここに行けばいる」と
言われているショップでした。
個人的に生体の環境はちょっと・・・と思う部分はありましたが、体調の
悪い子は出さなかったり、大きくなってしまった子を常連さんや知り合い
に限って里子に出したり、店員さんの知識も豊富で実は結構良心的な
ショップだったのです。ワタシ自身はここからお迎えした事はありませんが、
なんだかとても残念です。
今年6月に改正された新・動物愛護法。これが一つのきっかけになった
ようです。小鳥やエキゾチックアニマルはほとんどが輸入で、それに
かなりの制限がかけられてしまっています。「珍しい」というだけで
のべつまくなしに輸入され、ろくな飼育方法も知らないまま迎えられる
ような状態がなくなるのは良い事なのかもしれませんが、溝獣のように
長い時間をかけて(50年も!)築いてきた歴史や知識が途切れてしまう
のは哀しい事です。

現在満員・高齢化の進んでいる我が家ではお迎えはできませんが、
インフォメーションにある「進展」がある事を祈ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝起き

ぐっすり寝ているこさめちゃんには申し訳ないが、お薬なので起きて
もらわねば。とはいえ、こさめはプラケの蓋をかぱっと開けて、
「こさめちゃーん」と呼ぶだけでほぼ100%起きてくれる、飼い主想いの
良い子なのだ(^-^) さて、こさめちゃーん

Kosame085
ほえ?

お薬ですよ。
この半分寝たままの耳がまたかわゆい(*^^*) が、ほんの数秒後には
スイッチが入ってハイテンションになるのであった(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

安定

みなさんにご心配をおかけしてしまったしぐれですが、おかげさまで
安定しております(^-^)
ペレット類にはほとんど手をつけませんが、芋・かぼちゃ・りんご等
おいしいものは結構食べてくれています。呼吸もちょっと早めでは
ありますが、トイレから休憩せずに塚へ戻れるようになりました。

何度もステキなプレートを頂いている呵々さんから、はるとしぐれの
2歳を祝うプレートをまた頂いてしまいました(*^^*)

Harusigure2
モダンだわ(〃∇〃) てれっ☆

いつもありがとうございます(^-^) 一病息災と言いますが、のんびり
静かに過ごさせてあげようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かまいかまわれ

お散歩中、元気に走り回るふじまる&らんまる。お互いにちょっかい
出しては取っ組み合いのじゃれあいをよくやってます(^-^)

Fujiran008

Fujiran009

さすがに1歳のふじまるは多少疲れるようですが(笑)それでも元気に
らんまるの相手をしています。時々ふじまるが引っくり返されてしまう
事もあるんですよ。
早々に追いつくかと思われた体格は、ふじまるの予想外の成長(笑)
により、まだらんまるの方がスレンダーで一回り小さいです。
最近お散歩終盤はふじまるの「なでれ」という要求と、らんまるの
ジャンプ(肩まで登ってバリケードの壁に向かって飛ぶ)がかちあって
飼い主うれしい悲鳴をあげております(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »