« 100g突破 | トップページ | お礼&らんまる通院 »

ふじまる逝く

本日午後9時近く、ふじまるが旅立ちました。

実は昨日、軽い呼吸困難を起こしたのですが酸素補給でなんとか
立ち直ってくれました。ずっと腕の中で寝ていたのですが、ちっこを
したがったのでケージに戻し、その後も様子を見ていました。
保温スペースで眠ったのを見届けて、ワタシも布団に入りました。

翌朝、ヨーグルトとコーンのペーストを食べたようで、お皿はカラ。
ようやくほっとして、追加の特別食を用意して出勤。
そろそろふじまるには酸素室の用意が必要かも、と考えながら
帰宅。薬を飲ませる前に抱っこで落ち着かせていた時、急に
痙攣のようなものを起こしました。再び酸素でサポートし、5分
ほどで「落ち着いたかな?」と思ったのも束の間、そのまま呼吸と
鼓動が止まってしまいました。

あまりにも急な事で、しばらく呆然としてしまいました。
後から、じわじわと満ち潮のように現実感が押し寄せ、他の子
達のお世話が終わる頃ようやく涙が出てきました。

優しくて、おだやかで、本当に良い兄ちゃんだったふじまる。
我が家のラットで唯一ショップ出身で、私が初めて衝動お迎えして
しまったくらい、「何か」を感じた子。ふじまると出会えて本当によかった。

Fujimaru019
ちょっとあそびにいってくるねー

うん、いってらっしゃい。
向こうにはやじきたがいるからね。こっちでは仲良くできなかったけど、
きっと歓迎してくれるよ。弟分達が元気に過ごせるように見守っていてね。

ふじまるを可愛がってくださった皆様、本当にありがとうございました。

|

« 100g突破 | トップページ | お礼&らんまる通院 »

コメント

皆様、ふじまるへの手向けの言葉をありがとうございました。
沢山の方々に見守られ、本当に幸せな子だったなと思います。

この所ずっと、ふじまるの看病をする時間が長く、ああしよう、
こうしようと考えていた事がぷつんと途切れてしまって、少々
呆けておりました(^^;)
こんなに優しい子にめぐり合えて、私の腕の中でくつろいでくれた
日々を残してくれた幸せをかみ締めています。寂しさはぬぐえませんが、
元気な現役うちねず連と共に、また賑々しく過ごして行こうと思います。

まとめレスで申し訳ありませんが、本当にありがとうございました。

投稿: こず@管理人 | 2007/05/20 20:13

温かできれいな寝床、おいしくて十分なごはん、かわいい弟たち、そしてなによりこずらさんのきめ細かいお世話。
ふじまるくん、こずらさんちは素敵だったでしょう?楽しかったね。嬉しかったね。よかったね、ここんちの子になって。
またちょっと休んで充電して、戻っておいでなさい。またきっと見つけてもらえるよ。大丈夫。
おやすみね。

投稿: しずみん | 2007/05/20 00:16

愛情ごはんを食べてから逝ってしまわれたんですね。
どうぞ安らかに・・・南無南無・・・

投稿: ポン酢 | 2007/05/19 01:38

こんばんは。
ふじまるくん、旅立たれたんですね。
ペットショップからお迎えしたときから、見守っていました。
こちらでは、やじきた兄ちゃんたちと同居はできなかったけれど、
今頃は仲良くしていることでしょう。
ちいさい子にやさしい、いいお兄ちゃんでしたね。
ふじまるくんのご冥福を心からお祈りいたします。

投稿: くろすけ | 2007/05/19 01:24

ふじまるくんの調子が今ひとつ、という事で心配しておりましたが・・・
優しい性格がお顔にも表れてましたね。
こずえさんのおうちで、愛情たくさん受けて幸せだったと思いますよ。
ふじまるくんのご冥福をお祈りします。
こずえさんも、お力落としのないように。

投稿: きお | 2007/05/19 00:08

御機嫌ようレンネンカンプです。
ハムおおもう以外に興味はないのでしたが、
こずらさんの日記を見るとネズミ一族はみんな
可愛いともうようになったものです。
その代表格のふじまるくんが逝ってしまったのですね。
私もライ二ーを手の中で静かに逝くのを経験しています。
あれって不思議ですよね、静かに眠るようにしていたのに
突然様子が変わって後は反応がなくなる、生き物の
死の模様はみな同じなのでしょうか?

投稿: レンネンカンプ | 2007/05/19 00:03

人の良いねずみほど早く逝っちゃうんかな〜。
いい保父さんラットでしたね。ありがとう。おつかれさまでした。
こずらさんもご自愛ください。

投稿: きゃらめる | 2007/05/18 23:34

ねずみに関しては慎重派のこずらさんが、いきなり衝動のお迎え。
びっくりしたけれど、きれいなお色の美少年で、ああ、これは無理もないなぁと思ったのがついこの間のよう。
ちゃんと、こずらさんが仕事から帰るまで待っていてくれて。安心して旅に出られたことでしょう。
ふじまるくん、またね。

投稿: 金魚警報 | 2007/05/18 20:55

ふじまる君、旅立たれたんですね。
気品ある顔立ちで性格もおっとりしていて本当にお公家様みたいな感じでした。
それだけじゃなく、弟分の面倒も見る優しいお兄ちゃんでもありましたね。
ご冥福をお祈りします。

投稿: ねずみのすもう | 2007/05/18 20:30

こちらでは、ぽつぽつと藤の花が咲き始めました
まるで、ふじまるくんを送るようです

投稿: 親方 | 2007/05/18 18:12

ふじまるくんは優しいお兄ちゃんで
私は大好きでした。
子ねずみちゃんの相手を上手にされていて
人間でも見習わないといけないといけないのではと思わされる
部分が多いねずみさんでしたね。
ふじまるくんのご冥福を心からお祈り致します

投稿: pochi | 2007/05/18 12:47

ああー。
立て続けに良いおにいちゃんラットが逝ってしまって寂しくてなりません。。。
らんまるも、つゆきりも、みんなふじまるにいちゃんがお世話してくれたんだもんね。
最初の同居のときはドタバタしたのも良い思い出です。
むこうではやじきたと仲良く待ってておくれね。

こずらさんもお疲れ様でした。
どうぞご自愛ください。

投稿: YUMI | 2007/05/18 07:40

こずえ様、こんばんは。
ふじまるちゃん、これからまったりとした老後を過ごしていかれるんだろうな、と思っていたのですが…。つるきりちゃんとてんちゃんが仲良くなったのを見届けたような…最後の最後までやさしいお兄ちゃんでしたね。
お店でわらわらいた仔ラットさんたち。最後にぽつりと残った子の行く末を心配していたら、こずえ様のブログでデビューしていて、ビックリしたのがついこの間のことのようです。こずえ様のところに来られて、ふじまるちゃん、本当に幸せだったと思います。
ふじまるちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

投稿: 呵々 | 2007/05/18 03:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60174/15110754

この記事へのトラックバック一覧です: ふじまる逝く:

« 100g突破 | トップページ | お礼&らんまる通院 »