« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

まったり

お休みの日、ゆっくり朝寝坊して、ねずみ達を眺めて、1歩も外へ
出ない日があります。今日はそんな日(笑)

新たに導入したトンネルBOXがお気に入りなまれすけ。
昼間、こんなふうにまったりとくつろいでおりました。

Maresuke017
ほえ~

かわいいでないの(*^^*)
多少のちっこ跡はありますが、思ったほどには汚れていません。
土管もしかり。どこでもちっこだと思っていたのですが、まれすけは
まれすけなりにちゃんと考えているのかもしれません(笑)
回し車はちっこまみれだけどね(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

別居決定(T_T)

昨夜再び別居となったちくたく姉妹。一晩明けた今朝、ちょっと早起きして
顔合わせをしてみました。・・・漲る緊張感(^^;) 即ケンカにはなりません
でしたが、これはもう、修復不可能な所まできてしまったようです。
この時点で、私は別居を決めました。
スナ飼いさんの日記などをあちこち見ていると、これは珍しい事ではない
のがわかります。それまで仲良く暮らしていた兄弟・姉妹・親子などが、
突然仲たがいしてしまう事があるのです。我が家のように姉妹の場合
(または母娘)は、発情で興奮し、発情が収まったあとはニオイが変わって
しまい、「知らないねずみ」になってしまうようです。

あの仲良く寄り添う姿が見られなくなってしまうのは本当に残念で
なりませんが、独居になった事で見えてくる性格や行動などもあると
思います。今度はそれを楽しみにお世話に勤しもうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

。・゚・(つД`)・゚・。

昨夜、ちくたく姉妹が激しい諍いを起こしました(T_T)
深夜、ちっくんの活動時間になる頃、何かがプラケにぶつかるような
音と、プラケ中を走り回る音が聞こえてきました。慌てて見に行くと
たっくんがちっくんを追い掛け回しています。いつもならちっくんは
「あーはいはい」とそれほど動じないのですが、昨夜はプラケの
天井にぶつかるほど飛び上がって逃げ、たっくんを拒絶していました。
小プラケの刑(小さなプラケに閉じ込めて、パニックによってケンカどころ
ではなくす。)にしてみましたが、今回に限ってはその小さなプラケの
中でもモメています。これは危ないと、取り急ぎ一時別居用の住まい
を用意しました。幸いな事に、すべての道具の予備があり、今までと
寸部違わぬ住まいを用意する事ができました。

おそらく、発情がからんでいるのだと思います。今までも小競り合い
はありましたが、齧り材の大量投入とか、プラケの刑などで深刻な
事態は回避する事ができましたが、今回はそれでは収まらないくらい
激しいものでした。
発情がらみの諍いは時間が経てば収まると想いがちですが、実は
ふとねずみが冷静になったとき、隣には知らない他人がいるような
状態になってしまうのだとスナネズミの大先輩が教えてくれました。

ふとみると、たっくんの齧り材に血痕が。保定してみると、口の少し
横に血がにじんでいます。すでに血は止まっているようで、それほど
深い傷ではないようでした。常備してあるコロイダルシルバーで消毒
して、一晩別居させました。

翌朝、顔合わせをして見ると、昨夜ほどの緊迫感はないものの、
雰囲気はちょっと良くありません。ワタシが出勤している間にケガ
でもしたら大変なので、そのまま別居させておく事にしました。
帰宅してから、キレイに洗った小プラケに真新しい床材を入れ、
バニラエッセンスを極少量ちくたくにまぶし(ラットの同居の時に
使われる事があるテクニックでニオイを紛らわす。)ちくたく投入。
・・・・おや、いつものまったりした雰囲気が。
そのまま小一時間いてもらう間に住まいのプラケも洗ってニオイを
一掃し、再同居チャレンジ。
この時は、拍子抜けするくらいうまく行きました。やれやれとほっと
したのも束の間、またちっくんの活動時間になったら騒動が_| ̄|○
もうダメかも・・・。・゚・(つД`)・゚・。

Chikutaku011

Chikutaku012

もしかしたら、最後の2ショットになっちゃうかもしれません(T_T)
でも、騒動がワタシの起きている時間でよかった。出勤中だったり
寝ていたりしてたら、もっと大変な事になっていたかもしれない。
無理はさせず、明日の状態によっては完全別居も覚悟しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体内時計

らんまるのお散歩時間は20分。本当はあまり運動しない方が良いの
ですが、お散歩をしないとストレスでハゲる程の激しい毛繕いをして
しまうので、様子を見ながら時間を決めました。
で、「そろそろおしまいにしようかね」という時間になると、らんまるは
ひょいっとワタシの膝に乗ってきます。

Ranmaru042
ねぇ、おやつのじかんでしょ~

お散歩終了時にあげるおやつの催促です(笑)
かなり正確な体内時計を持っているようで、ワタシがうっかり時間を
計り忘れても、らんまるが膝から降りなくなったら20分が経過して
います。ちなみに、若いつゆ&きりは30分。てんまるはまだ遊ぶのに
夢中で、容器を振って音をさせると気づいて走ってきます。
毎日同じくらいの時間にお世話をすると、ねずみ達はそれを体内
時計に組み込んで、遅いと催促するし、怒るし、拗ねる(笑)
いつも「すごいなぁ」と感心しています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

むぐむぐ

土曜日に掛川花鳥園に行ってきました。が、鳥たちと遊ぶのに夢中で
ロクな写真がない・・・_| ̄|○
多少は見られる写真やムービーがあったので、明日にでもゆっくり
記事にしようかと思います。

遊び疲れた飼い主は、朝らんまるの投薬の為に必死で起きた後2度寝して、
次に起きたら夕方でした(^▽^;)
ちょうどさんじが活動中で、カリカリと小気味良い音をたてて、ペレットを
齧っていました。さんじはMF(オリエンタル酵母製)がお気に入りで、1日に
1/4個くらいを食べきります。

Sanji073
むぐむぐ

齧っていたペレットの残りを頬袋に詰めた瞬間(笑)
我が家は現在、頬袋のないねずみの方が多いので、なんだかちょっと
貴重なモノを見たような気分になりました(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

掛川花鳥園

久しぶりに掛川花鳥園へ友人達と連れ立って行ってきました(^-^)
今までは室内でフクロウの飛行訓練を見る事ができたのですが、
最近は野外で、かなり長い距離を飛ぶのが見られます。また、
イギリス人のファルコンショーもあって、猛禽類の醍醐味を味わう事が
できました。ワタシのコンデジでは飛ぶ鳥を写すのは無理なので(^^;)
キレイな写真はHPにおまかせ。↓は見物人が多くても動じずに飛行を
こなしてくれる、優秀なベンガルワシミミズクの天花ちゃんです。

20070623kakegawa04

掛川生まれの掛川育ち。卵の時から人間に育てられたそうです。
フクロウの羽毛って、本当にふかふかのふわふわ。触るととっても
気持ちいいです。
インコ達と触れ合える広大なふれあいゾーンでは、ちんまりとメロンや
りんごが入ったカップ(1個100円)を購入して、インコ達にエサをあげる
事ができます。ふれあいゾーンに入った所にワタシの大好きなオカメ
インコ達がいました。みんなねむねむで、エサを持っても降りてきては
くれませんでしたが、いつかは「ちょーだいな」と近寄ってきてくれる
ようになるといいな。

20070623kakegawa01
ねむねむ

で、遠慮がないのがコガネメキシコインコちゃん達。エサを箱から出すや
いなや、肩や頭や腕に大挙して止まって「ちょーだい!ちょーだい!」
とアピール(^^;)

20070623kakegawa02
これならまだ序の口(笑)

大きなくちばしと、ユニークなカラーリングのオニオオハシ君。
器用に小さなフルーツをくちばしの先でつまんで、ほいっと投げ上げ、
ぱく・ごっくんと食べるのがまた可愛くて。ついつい贔屓してしまいます(笑)

20070623kakegawa03
おすまし

広大なエリアなので、コガネメキシコインコが群れを成して飛び回り、
オオハシもひゅーんと飛んで行きます。ずんぐりしたオオハシが飛ぶ
姿はちょっとコミカル(笑)
睡蓮が咲き誇り、極彩色の小鳥達が群れ飛び(ちょっと騒がしいけど(笑))
もしかしたら三途の川の向こうっていうのはこんな景色なんじゃなかろうか
と思うような場所でした(笑)

今回ワタシが楽しみにしていたうちの1つに、アフリカレンカクという鳥に
会う事がありました。睡蓮の葉の上を歩くというその姿を見てみたくて。
眺めていると、近くまできてくれましたよ!

20070623kakegawa05
アフリカレンカク

足の指が細くて長くて、これで体重を分散しているのでしょう。睡蓮の
葉の上を渡っていく動画も撮れました(^-^)

おもしろーい(*^^*)
ここの睡蓮はアフリカ原産が多く、自然界の姿に近いんだろうなと
思いつつ眺めていました。
今回は鳥たちと戯れるのに一生懸命で、見られる写真はこの程度(^^;)
他にもペンギンさんを抱っこして写真撮ったり、エミューに囲まれたり(笑)
楽しい1日でした(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和な光景

ラット達のケージは毎日掃除。新聞を撤去して、ちょっと拭き掃除して、
お水を替えて、また新聞を敷き直して・・・と30分くらいかかります。
その間、キャリーにいてもらうのですが、大抵待ちくたびれて寝て
しまいます(笑)

Kirituyuten005
くーすかぴー

ああ、平和な光景だなぁ(*^^*)
暑くなってきてからケージではあまりひっつかなくなっていたので、
良い目の保養(^-^)
てんまるもずいぶん大きくなって、もう300gを超えました。
まだおじちゃん達と比べると小さいですが、散歩中などは見劣り
しないくらいに見えるようになりました。どれくらいでっかくなるの
かなぁ・・・うふうふ、楽しみ(*^^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ゆるくてとろい(笑)

ワタシのマウスのイメージは、ちょろちょろと良く動き、3次元移動も
ラクラクな活動的なねずみで、ロボよりはずっと慣れてくれそう・・・
というものでした。
が、パンダマウスがそういう傾向があるのか、まれすけが特別なのかは
分かりませんが、かなり「ゆるくてとろい」というイメージに変わりました(笑)

Maresuke016
おそうじ、おわった?

手の上に乗せると、お腹をぺったりとつけたままじっとしていて、
しばらくしてからこんな風に顔をあげてきょろきょろと状況の確認を
します。遅いってば(^-^;)
手から逃げるような素振りはみじんもなく、ロボのさんじの方が
よっぽどねずみらしい警戒心とスピードを持っています(笑)

部屋の明かりが消えると、回し車爆走の活動的な面を見せてくれる
のですが、やっぱりまれすけのイメージは「ゆるくてとろい」です(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぎっしり

スナネズミは何故かごはん皿に床材を詰め込んで埋めてしまう。

Gissiri

かなりぎっしり詰め込まれていて、どうやってこんなにめいっぱい
詰め込むのだろうと不思議に思っていた疑問が、最近解けました(笑)
後ろ足でけりけり☆と床材を蹴りこむのは想像ついていたのですが、
その後。

Takkun005
えいえいえい!

こうして頭突きでつき固めていたのです(^▽^;)
ちなみにこれは毎日な訳ではなく、たっくんの発情日限定。

「これじゃお腹すいちゃうでしょ」とワタシがちょくちょく掘ってあげて
いたのですが、食いしん坊のちっくんがちゃんと掘り出して食べて
いたのを目撃。後ろ足で蹴り出すのでペレットが外に飛び出してしまう
のですが、それをたっくんが見つけて食べるという、見事なチーム
ワークになっていました(笑)

スナネズミって本当に可愛くて面白いわ(*^^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

絶好調

おっと、先週らんまるの通院記事を書き忘れてる(^^;)
忘れちゃうくらいらんまるは絶好調(^-^) 火曜日に少し呼吸音が
聞こえたのを最後に、以来1回も聞いていません。先生と相談して、
特に異常がなければ次の通院は2週間後という事になりました。

Ranmaru041
おくすりはのんでるよ。

そう、その薬なんですが。これまではお皿に適量出したものを
きれーに舐めてくれていたのですが、どうやら味に飽きたらしく、
今朝残してしまいました。このお薬はカルシウムと混ぜてはいけない
ので(ヨーグルトは×)得意のフレークの登場。故ふじまるの為に
用意したカボチャ・サツマイモ・ジャガイモ・コーンの野菜フレーク
たんまり残っていますので、まずはハズレの少ないカボチャから
試してみました。・・・楽勝(笑) お皿がピカピカになるまで舐めて
くれました(^-^)v
夜はさつまいもフレークで、これもOK。ほんの少し混ぜるだけでも
らんまるには「おいしいおやつ」になったようです(笑)

真夏の通院はキツいから、本格的に暑くなる前に治るといいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またそこですか_| ̄|○

我が家のハムスターにしては珍しく、トイレの定まらないさんじ。
ここしばらくはバスハウスにしていて、「良い子だねぇ(^-^)」と
褒めたばかりだったのだが・・・

Sanji072
ん?

またそこですか_| ̄|○
砂場でなければここ、という決まりがあるので、トイレが決まってる
と言えない事はないのですが、やはり飼い主としては砂場でして
ほしいんだよねぇ。ちゃんと2個も用意してあるんだからさ(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

教育的指導・2(笑)

半年ほど前、故ふじまるに指導を受けていた小さかったつゆきり。
立派な若ラットに成長し、今度は甥っ子のてんまるを指導する側に
なりました(笑)

Tuyuten002

おお、見事な教育的指導だ(笑)
こうやって「ラット同士のお付き合いのルール」が受け継がれて
行くんだねぇ(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トンネルBOX

まれすけに新しい家具を導入。100均で売っている「トンネルBOX」
というもの。某メーカーのパチもんですが、結局かじったり、ちっこ
まみれになってしまうだろうと思われるので、2個100円はとても
ありがたい(笑)
早速まれっちチェック。

Maresuke015
なかなかいいよ(^-^)

おお、ぴったりじゃないの(*^^*)
やはりねずみはこうした隠れ家になるような空間が好きなようで、
出たり入ったり、登ったりかじったりと楽しそう。買ってきて良かった。
ちゃんと予備も買ってきてあるからね、かじろうがちっこしようが好きに
していいからね(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まえへならえ

おねずみ様のお世話中、「ちゃっちゃっちゃ・ちゃっちゃっちゃ」と、
ラット達とはちょっと違うリズムのボトルの音がした。この音が
するのは現在ラットチームかちくたく姉妹のみ。これは!と、カメラを
ひっ掴んでちくたく姉妹のプラケを覗くと、ちっくんがお水を飲んで
いました(*^^*)

Chikkun006
うふ、おいしー

何故か「まえへならえ」のポーズ。しかも後ろ足がこっちを向いていて、
ひねりが入っているよ(笑)
ただ水を飲んでいるだけなのに、可愛いくてつい見入ってしまうのは
ワタシだけではないに違いない(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なんか用?

砂場でうたた寝していたさんじを撮ろうと、そーっとプラケのフタを
開けたのですが、気づかれてしまいました(^^;)

Sanji071
なんかようか?

うん、写真撮らせて~!と、むふーん量産(笑)
普段はあまり気がつかないけど、こうして見るとロボのひげって
かなり立派だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サバンナとホタルの夕べ

土曜日に、多摩動物園のイベント「サバンナとホタルの夕べ」に
行ってきました。ワタシは東京都動物園友の会に入っているので、
その抽選に当たったのだ(^-^)
で、折角だからちょっと早めに行って、こどもが生まれたという
ユキヒョウ・ヨーロッパオオカミ・オランウータンを見てこようと思い、
午後から出かけました。
さあまずはユキヒョウ!と思ったのですが、途中にあるねずみ
エリアでひっかかりました(笑)

070609tama001
アカネズミちゃーん(*^^*)

070609tama002
同じくアカネズミ。チップの影からこっそり。

展示方法が若干変わっていて、こんな風にチップに潜れる
ようになっていました。カヤネズミもうろちょろしていたのですが、
ちょっとガラスが汚れている上に、映り込みが激しくてボツ。

オランウータンの親子は放飼場の奥にいて、ワタシのカメラでは
写らなかった(^^;) でもジプシーさんが水場で雑巾絞ってたのを
パチリ。ポピー君もスカイウォークを渡ってくれていました。

070609tama003
上手に絞ってました。

070609tama004
思い切り逆光ですが(^^;)

ユキヒョウ親子はまだ産室から出ていないのですが、モニターで
その様子を見られるようになっています。

070609tama005
丸くなっているママのお腹に子ヒョウがいます。
わかるかな?

早くお外に出てこないかなぁ。楽しみ(*^^*)
ヨーロッパオオカミは、放飼場にある穴で出産したそうで、子オオカミに
会えるかどうかは運次第。ワタシが行った時はちょうどゴハンタイム
でした。・・・確か、オオカミって食べたゴハンをこどもに吐き出してあげる
んじゃなかったっけ?だったら、こども見られるかも!と思って待って
いたら、来ました!

070609tama006
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

真っ黒な子オオカミ3匹(*^^*) きゅーきゅーと子犬のような声で鳴いて
いました。

070609tama007
ママに運ばれる1匹(笑)

可愛かった~(*^^*) 短い時間でしたがかなり堪能し、友人と合流して
イベントの受付へ向かいました。

続きを読む "サバンナとホタルの夕べ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

らんまる1歳!\(^o^)/

らんまるが本日(6月8日)1歳になりました~\(^o^)/
同じ日に生まれたきょうだい達もおめでと~!

入院や療養生活があったらんまるなので、無事に1歳の誕生日を
迎えられたのが本当に嬉しい(T▽T)
通院をしているけど、今週はかなり呼吸音も収まって調子がいいし、
このまま治ってくれたら言うことないな。

今日は特別におやつをあげようね。ペットフェアでもらった馬肉の
ジャーキーだよーん(^-^)

Ranmaru040
うまー!!

うんうん、おいしいねぇ(^-^)
大好きなニュートリブロックを放り出してがっついてました(笑)
みんなにおすそ分けしてもまだちょっと残っているから、次は来月の
お迎え記念日にあげようね。

しっかり治して体力つけて、2歳を目指すぞ!おー!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

てんまるのてんてん

幸運な偶然で、いつもはびちびち暴れるてんまるの可愛い
格好が撮れました(*^^*)

Tenmaru004
実は結構イヤがっている(笑)

兄弟の山吹君も似たような格好してますな(笑)
おωの上のてんてんも健在で、少し色が濃くなったような気がします。
それから、これは最近気がついたのですが、てんまるのおωは
先の方にも黒いぶちがあるんです。最初は内出血か、うっ血かと
あせりましたが、よーく見てみると黒い毛でした(^▽^;)
こんな風にぶちのあるラットはてんまるが初めて。他にも同じような
ぶちのある子っているのかしら?

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ジャストフィット

お魚用品にある素焼きの土管やタコツボは、ねずみの隠れ家
としてもなかなか良い。まれすけのプラケにも極小サイズの
土管が入れてあります。どうやらここにペレットを持ち込んで、
こっそり食べるのがお気に入りらしい(笑)

Maresuke014
えへ

おお、ジャストフイット(笑)
ちなみに、これよりもう1サイズ大きな土管をボトルスタンドの
代わりに使っています。以前ねず友さんから聞いたのを覚えて
いたので、まねをさせてもらいました。
三人寄れば文殊の知恵だなぁ(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おねだり

らんまるの週1通院日。抗生剤を変更してから、だいぶ呼吸音が
減ってきました(^-^) お薬を続けてもう1週間様子見です。

↓の写真はらんまるのおねだりポーズ。

Ranmaru039
おとーふ、おかわり~

誰も取らないのに、おいしいものはステージの一番奥へ行って
こっそり食べてます(笑) 食べ終わるとおかわりを要求して、
このポーズ。
慌てて落ちないように気をつけるんだよ(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステージは消耗品

男子寮は2階建てで、階段代わりにステージを3段に設置している。
最近、その一番上のステージをかじるのがつゆきりのマイブーム(^^;)

Stage02
ありゃりゃ(^^;)

1と2では犯人が違う。1をかじるのがきりまる。

Kirimaru010
がーりごーり@現行犯(^^;)

こうしてステージに乗って上からかじるのだ。2がつゆまるで、1段下から
横をかじる。

Tsuyumaru011
2の犯人(笑)

最大3つのケージに設置できるように予備があるからいいけどね。
(↑半ばヤケ(笑)一番上は古いステージをつける事にしよう。)
ステージは消耗品だなぁ(^^;) ま、デグーやチンチラ、プレに比べたら
可愛いもんかな(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

めーわく顔

今日のたっくんは寝床でかじりたい日だったらしい。外は雷雨で
ちょっと肌寒いもんね。
たっくんはまっすぐかじって行くタイプ。かじっては引き寄せ、
かじっては引き寄せするので、隣で寝ているちっくんにごんごん
当たってしまいます(^^;) ちっくん、ちょっとめいわく顔。

Chikutaku010
ねむいのよぅ

きっともうすぐたっくんも眠くなるからね、ちっくん頑張れ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »