« 器用?不精? | トップページ | 上昇志向・再び »

つゆまる通院記録(3月15日)

ほんの数日でがっくりきてしまったつゆまる。もう体を支える事があまり
できなくて、毛繕いもほとんどできません。お皿にあごを乗せるようにして
食べるので、ふやかしペレットやお芋などで口やあごはがびがび。朝晩
暖かいおしぼりで拭いて、全身ブラッシングをしているのですが、毛が
抜けてハゲてしまっています。
今日の通院もどうしようか躊躇するくらいでした。何とか移動はできそうな
様子だったので病院へ行って来ました。

もうずいぶん心臓が弱ってしまっているらしく、「ギャロップ」と呼ばれる
状態だそうです。(一定の心音ではなく、跳ねるような感じ。)あとは安静に
するしかありません。先生にはもうこれ以降移動に耐えられなくなりそう
なので、お薬だけもらいに来たい事を伝えました。先生もその方がいい
だろうと了承してくれて、つゆまるの通院も今日で終わりになりました。
決して良くなった訳ではなく、おそらくそう長くはないだろう状態ですが、
少しでもつゆまるが楽に暮らせるようにしてあげたいと思っています。

|

« 器用?不精? | トップページ | 上昇志向・再び »

コメント

>金魚さん
ほんとうに、ワタシにできる事なんぞ限られていて、何か
もっとしてあげられる事はないか、つい考えています。
季節の変わり目の負担が苦しくない事を祈ってやみません。

>Mikaさん
心臓が弱っているので、食べるだけでも苦しくなるようです。
循環器系が弱った子の「楽な姿勢」ですよね。
とにかく頑張り屋なつゆまる。小さな動物たちの生きる
気力は、人間なんて足元にも及ばないのかもしれません。

>美那さん
つゆまるもプリンと豆腐で頑張ってます。噛む力もすっかり
弱くなってしまったので、すりおろしたり、みじん切りに
したりして食べやすいようにしています。

投稿: こず@管理人 | 2009/03/18 00:43

つゆまるくんがあんまり辛くなりませんように。
私、最初に飼ったラットのとき、毎日ちがうお菓子屋さんへ行ってプリンを買ってました。その子がプリンが大好きだったんで。若いころは太るから、たまにしかあげられなかったから。プリンだけは最後まで食べていってくれました。

投稿: 美那 | 2009/03/16 16:46

辛い状況ですよね、何かしてあげたいけれどあまりできることがないっていうのは。お皿のフチに顎を乗せるようにするのはたぶんその姿勢がラクだからっていうのもあるんだろうな。
ポックルも投薬で口の周りはハゲちゃってたし、下を向くのが辛いからか後ろ足で体を支えることが多かったから、踵が赤くなっちゃってたものな。
それでも生きたいうちは生きるんだなぁ、これが。本人の意志がそうであれば応援してあげたいですね。
できるだけ安楽にゆるりと過ごし欲しいな、つゆまるくん。

投稿: Mika | 2009/03/16 10:58

「これ以上してあげられることがない」という状況、本当に辛いですよね。気圧も不安定な日が続いているし。
つゆくんが、ゆっくりと穏やかな日を過ごせていけますように。

投稿: 金魚 | 2009/03/16 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60174/44359941

この記事へのトラックバック一覧です: つゆまる通院記録(3月15日):

« 器用?不精? | トップページ | 上昇志向・再び »