« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

すくすく

ロボの毛色は小麦色ともこがね色とも言われますが、子ロボ時代は
それが少しグレーがかっています。小六もまだ子ロボ色ですが、
すくすくと順調に育っております(^^)(現在18g、お迎えから3g増)
ばびゅーんロボ全開ですので、観察できるのはごはん時のみ。
ちゃんとオスのプラケからお迎えしたのですが、どうもお尻がイマイチ
ふっくらしていない。まさか天下のペット○コがオスメス混在させている
訳はないだろうし・・・とちょっと悶々としていたのですが、ステキ写真の
おかげですっきりしました(笑)

Koroku006
ふっくら

おお、立派じゃ(*^^*)
ちょうどイイ感じに餌皿のふちからこぼれてます、おω(笑)
今日、ごはんを交換しようとしたら実験ペレットも齧った形跡を発見。
よっしゃ、これならもう心配ないな。頬袋ぱんぱんにした、ちょっと大きめの
食い意地はってそうな子をお迎えして良かった(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゆるむ寝姿

暑かったり寒かったり、もうどうにかなっちゃいそうですねぇ(^^;)
火曜日は夏日で水曜はがっくり気温が下がって、用心していたのですが
ほんのりのどが痛い。ひどくしないようにしないとな。

さて、気温に連動してゆるんで行くスナ達の寝姿。暑かった火曜は
腹出し寝復活。

Sakae022
くかー・・・

Homare022
くかー・・・


同じような寝相で寝ておりました(*^^*)
夏の風物詩のようなものですが、実は真冬もこの姿が見られるんですよ。
エアコンが稼働する頃になると、床暖が暖かくてゆるむんです(笑)
この安心しきった寝姿が大好きな飼い主です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

宝寿通院記録(10/22)

土曜日、宝寿を病院へ連れて行きました。いくつか気になる事があったので。
まずは体重がじりじりと落ちている事、時々くしゃみをしている事、
そして脇のあたりに腫瘍とおぼしきしこりがある事。再発かい orz
もうすぐ2歳6カ月のおじじラットですから、しこりに関しては外科的な治療は
しないと決めていたので、先生にもお話しました。
体重の落ちは年齢から考えれば仕方のない事だそうで。やはり、というのが
私の気持ちでもありました。
くしゃみは鼻や呼吸はほとんど問題ないと言っても良く、体重が落ちている
状態で抗生剤を使う方がリスクがあるとの事で、これ以上ひどくならない
限りは投薬もなし。
最後にしこりですが、4か月ほど前に切除したものと同じ類のものでしょう、
との見立て。でも、高齢であるがゆえに進行が遅い可能性も高く、今まで
飲んでいた薬のままで様子見となりました。さらに、宝寿は通院すると
軟便になってしまい、回復に半日かかる事から、定期的な通院はなしで、
薬だけ継続する事になりました。もちろん、様子が変われば通院します。

Senjuhouju025
まってる

おいしいものをもらえるのを待っている千寿と宝寿。
こんなに元気な状態で長生きしてくれる子は実は初めてです。歴代ラット 達は
特別食が必要だったり、ほぼ寝たきりで介護的なものが必要だったりしてました。
うん、毎日おいしいものを食べようね。おいしくて嬉しいと抵抗力も上がるしね(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ねむねむ・しゃっきり

珍しい事に、しろがねが巣箱の見える位置で寝ていました。

Sirogane078
むー・・・

くすくす、眠いねぇ。
でも、もうごはんだよ。今日はおいしいお豆腐だよ。・・・としろがねを呼ぶと、
ほんの数秒で出てきて、しっかりとした顔で食べ始めます。

Sirogane079
うまー

まだ耳がぺったんこだけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ごはん

ナイスな写真が撮れたので、小六の登場ですよ~(^^)
お迎えから1週間、呼ぶとごそごそ床材が動くようになってきました。
(小六も地下暮らし(笑))昨日くらいから、朝に姿を見せてくれるように
なりましたよ!

Koroku004
あさごはんー

ああああ、可愛いよ小六!
ちなみに、小六の野菜入れは直径6センチの小さなガラスボウル。
それがこれだけ巨大に見えるって事は、小六がまだまだ子ロボなのが
よくわかります。枝豆も一般的な大きさのものよりも2回りも小さいもの
なのに、こんなに大きく見えます。
朝なので、食べ終わった後に枝豆の残りは撤去。まだ夏並みに室温が高く
なるので、悪くなっちゃうからね。
もう一枚、正面から。

Koroku005
おまめ、うまー

カメラを向けられても動じませんし、ズームの音も気にしてないみたい(^^)
でも、声をかけると「ばびゅっ」と逃げます orz
いいの、ちょっとずつ慣れてくれれば。
今日はハムセレを齧っているのを見る事もできました。できればMFを食べて
欲しいけど、ハムセレならば問題ないでしょう。
早く仲良くなりたいけど、焦りは禁物。ロボ試し、頑張ります(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

工夫

以前の記事で、千寿と宝寿が片方の前足で食べ物を持って食べる
というのにちらっと触れましたが、証拠写真が撮れましたのよ(^^)
足腰が弱ってしまっているという事からきているのですが、ラットの
賢さや前足の器用さは侮れません。ちなみに、写真は千寿です。

Senju018
おりゃ

顔のすぐ横に右前足が出ています。トウモロコシを掴もうとして
いる所。

Senju019
もぐもぐ

そのまま掴んで食べてます。いつも右前足が出てくるので、千寿は
右利きなのかしら。そもそも、ラットに右利きと左利きがあるのかどうか
不明なのですが。
もうちょっと大きな枝豆やお芋などは、床に置いたまま支えるようにして
食べ始めるんですが、小さくなると握ります。こんな風に食べ物を掴む子は
歴代ラットの中でも千寿と宝寿が初めてです。
食べる事は生きる事。頼もしい食欲が嬉しい飼い主です(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寝ぐせ

今日でお迎え4日目の小六。絶賛引きこもり中です(^^;)
先代の故小五郎がかなりの慣れロボだったので(初日からおやつの手渡し可)、
このばびゅーんっぷりとか、引きこもって鑑賞させてくれないとか、すごく
久しぶりです。「そうだ、ハムスターは1週間くらいはそっとしておきましょう、
だったっけ」などと改めて思い出してみたり。それでも、呼ぶとごそごそ
巣材が動くので見通しは明るいかと思ってます(^^)

初日はペレットも野菜もあまり手をつけていなかったんですが、ヨーグルトは
きれいに舐めてました。昨夜あげた豆腐をちょびっとと、ニッパイのヘルシー
プレミアムを齧った形跡が。CR-LPF小粒も減っていました。
よっしゃ!ペレットに興味を持ってくれた!
こうしてちょっとずつ我が家に慣れてくれるのも、ハムスターの醍醐味ですな(^^)

Koroku003
くしくし

引きこもり期間中のとっても貴重な1枚。
ロボの寝ぐせって、豪快なんですよね~(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

固まる

ここ数日、どうも風邪ぎみらしい飼い主。別に寝込む程では
ないんですが、珍しい事にくしゃみが出るんですよ。いつもは
咳になるのに。
で、くしゃみでねずみ達が固まったり逃げたりするのよねー(^^;)

へっくしゅ!

Homare021
・・・・・・(固まる誉)

へっくしゅ!

Sakae021
・・・・・・(固まる栄)

あー、ごめんごめん。
この後、栄にスタンピングで抗議されました(^^;)
ちゃんと薬飲んで寝るからかんべんしておくれ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

6代目参上!

我が家に6代目ロボがやってきましたよ~\(^o^)/

Koroku001
命名:小六(ころく)

戦国武将の蜂須賀小六氏より命名いたしました。実はすでに11代目まで
ロボの名前は決まっているんですよ(笑)

故・小五郎が5月に旅立った後、ロボなし生活を続けていたワタシ。
夏の電力不足が心配で、お迎えは秋になってから、と心に決めておりました。
そろそろ昼の気温も下がってきて、お迎えに良い時期になったので、恒例の
里親・里子サイトを見ていたんですが、ロボの募集がない。ならば久しぶりに
ショップからお迎えしようかと思ったら、比較的近いショップ2軒ともロボがいない。
・・・せっかくプラケを持って出たので、ここならいるかもとあたりをつけたショップに
電話で確認。最終的にセンター北にあるペットエコに3匹いる事がわかったので、
いそいそと向かいました。

プラケに3匹いた♂ロボは、まだ生後1ヶ月くらい。なんだかすごく小さく
感じて迷ったんですが、中に1匹少し大き目で毛並みのふかふかな子が
います。ふむ、この子ならいいかも。頬袋ぱんぱんだし(笑)
と言う訳で、お迎え決定。ショップで量った体重は15g。うわぁ、小さい。
あ、でも故・小五郎がうちに来た時もそれくらいだったっけ。久しぶりの子ロボ
だから、余計小さく感じるのかも。
最初の写真は移動中に携帯で撮ったものなのですが、生後1ヶ月くらいに
しては、はっきりとした凛々しいお顔をしています。
我が家でプラケに道具一式セットして、今日から子ロボは「うちの小六」に
なりました(^^)

Koroku002
くー・・・

移動で疲れたのか、しばらく探検した後に砂場で寝ています。
派手に船をこぐような事はありませんでしたが(笑)少しは安心して
もらえたかな。
ショップでは回し車も水ボトルもなく、床材はウッドリター、ミックスフードがメインと
我が家とはかなり環境が違います。ショップからのお迎えも2005年の故・ふじまる
以来ですので、1週間~10日くらいはよくよく観察して健康管理をしなければ、と
ちょっと緊張ぎみの飼い主です。

皆様、どうぞ小六を宜しくお願いします(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おいしいもの所

1年中地下暮らしのしろがね。「おやつだよー」と声をかけると
もじょもじょと床材が動きます。あ、今日はトイレ前で寝てたのね(^^)

Sirogane077
おやつ?

はいどうぞ、と差し出されたおやつを頬袋にしまいこむと、このまま
バックするかのようにまた潜ってしまい、地下通路(いつも通るルートが
通路のようになっている。)を通って巣箱に移動します。
しろがねの「おいしいもの所」(自分がおいしいと思ったものは隠れて食べる、
その隠れ場所)は巣箱らしく、お豆腐やお芋なども頬袋IN→巣箱と決まって
います。
飼い主は寝床として用意したんだけどねぇ・・・(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日

さ、さーむーいー!!
昨日の天気予報で最高気温が20度を切っているのを見て、あわてて
ねずみ床暖をセッティング。今シーズン初のねずみ床暖稼働です。
でも明日は25度の予想なんだよね(^^;) この時期、昼と夜との気温差が
激しいので、温度管理が難しいです。

肌寒いと動きたくなくなるのは人もねずみも一緒。
ラット達はいつもならおいしいものをもらうと離れて食べるのですが、
今日は潜った新聞から出たくなかったようです(笑)

Senjuhouju024
「「うまうま」」

それでもお互い顔は背けてるんですけどね(笑)
2匹で新聞に潜ってくっついてぬくぬくしているのを見るのが好き
なのですが、その姿を見るには新聞をめくらないといけなくて、めくると
ぬくぬくが逃げてしまうので迷惑そうな顔をされちゃうんですよね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いきなり秋

あっと言う間に涼しくなって、夜なんて少し寒いくらいの陽気に
なりました。そろそろねずみ用床暖の用意をした方がいいな、と
考えています。ついこの間まで冷房使ってた気がするんだけど(^^;)
気持ちの良い気候だからか、スナネズミ達の齧りのペースが
上がっています(笑)

Homare020
かかかっかかかっかかかっ

Sakae020
かかかっかかかっかかかっ

齧り音の二重奏(^^)
時折これにラット達の新聞を裂くビリビリという音や、しろがねの回し車の
音が加わり、にぎやかな秋の夜になっています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隠し財産(笑)

毎日の掃除の時に、食べ散らかした前日の残りを撤去するのですが、
ハムスターは貯食をするので油断ができません。特にゴールデン。
故てるを含む歴代ゴールデンは生ものも寝床近くに貯めこんだので、
特に夏場は気をつけたものでした。
が、チャイのしろがねはあまり貯食をしません。たまに砂場に食べかけの
ペレットや、雑穀が少し貯めてある程度。だからちょっと油断してました。
お水を交換して戻ってきたら、なにやらしろがねが食べています。
あれ?食べ残しは全部拾ったはずだけど。

Sirogane076
隠し財産(笑)

あらら、それ、昨日のお芋じゃん。どこにしまってあったのさ。
もう乾燥して硬くなってるのに(^^;)
お芋なら一晩くらいなら悪くはなりませんが、豆腐や果物はまだ
注意が必要な温度。食べ残さない程度にあげないとな。
やはりハムスター、油断大敵。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »