« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

栄&誉 2歳\(^o^)/

栄と誉が兄弟揃って2歳になりました~\(^o^)/

Homare024
誉 近影

Sakae024
栄 近影

毛並みつやつや、食欲ばっちり、むっちむち(笑)
とはいえ、元気そうに見えても2歳を超えてからが勝負になります。
過去、「つい先週までは元気だったのに・・・」と、急に衰える事が
よくあったので。
掴まれるのがキライな2匹ですが、最低でも週に1回は健康チェックを
しています。あんまりしつこくすると噛むんですが、血が出る程は
力を入れない優しい子達です。

まだまだ元気で長生きしておくれ(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すくすくと

我が家にやってきて1カ月半の小六。由緒正しい「ばびゅーんロボ」です(^^;)
しかし呼ばれると出てきてばびゅっと逃げるというのは、多少は慣れて
くれたって事なのだろうか。
15gだった体重ももう20gを超え(現在23g)、毛並みの色も濃くなり、
白眉もりりしい立派な若ロボになりました(^^)

Koroku007
ひまたね~

小粒ヒマタネがこんなに大きく見えちゃいますが。
我が家では普通サイズのヒマタネは滅多にあげません。頂きもので少し
ストックがありますが、普段はこの小粒。人間にしてみれば飴玉1個
くらいの感覚でしょう、仲良し作戦用おやつにはちょうどいいです。

すくすくと育っている証拠のサービスショットを皆様にぜひ
ご覧頂きたいのでアップ。

Koroku008
ぷりしり

なかなか立派なモノをお持ちでしてよ(^m^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人気スポット

お迎え2日目の銀太君。なんだか大物の予感。
先代の故てるがビビリで引きこもりがちだったのに比べ、大胆にも
初日の夜からいきなり野良寝敢行してますよ(^^;)

Ginta003
ここがいい

故てるも大掃除の後に拗ねたりくつろいだりしてたなぁ(笑)
トイレ裏は人気スポットらしいです(笑)
銀太の場合は一時的な休憩のような感じではなく、ちゃんと巣材と
貯食も用意されていて、住む気満々(^^;)
まだおチビだから寒くないか飼い主は心配なんだけどなぁ。仕方ない、
補助的にここにも小さいヒーター置くか。
昨夜からすでに回し車で爆走している行動派。出されたごはんも、とりあえず
全部齧ってみる食いしん坊。頬袋に詰め込んだプチコブラもすでに出現(笑)
今日はおやつの手渡しもできました\(^o^)/
のほほんとした可愛い顔と行動に少々ギャップがあるのがまたイイ。
この先もとっても楽しみです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっちまった(^^;)

やっちまった~(^^;)
ええ、お迎えしちゃいましたよ。長毛ゴールデンの男の子です。

Ginta001
命名:銀太(ぎんた)

今日は友人KGさんから、共通の友人Pさん宅で生まれた子ハムを
お迎えに行くから、一緒にどう?というお誘いを受けたんです。
この時点でかすかに「やばいかも」という予感がしていたんですが、
プラケを持って行かないし、ラット達も高齢になってきて手がかかるように
なるだろうし、小六を迎えたばっかりだし、今日は見るだけと出かけて
行きました。(←出かけた事がすでに間違い(笑))

Jikka
ママ(中央)と子ハム達

こんな可愛いモン見せられて、おまけに「プラケなら貸すよ(^^)」とか
言われたひにゃぁ・・・(^^;) 意思弱すぎ、ワタシ orz
色々考えたんですけどね、場所→小六としろがねの配置を換えればOK。
ゴールデン用のプラケ→故てるが使ってたプラケ、引っ越しの時に毛布とか
詰め込んで押し入れに入れてた。洗えばOK
トイレ、回し車、食器、水ボトル→当然ある。
お世話の時間→ラット達が介護生活に突入しても、19時には帰宅できるし
朝も今より1時間早起きしても大丈夫。ゴールデンはねずみの中でも
手間のあまりかからないタイプだし。
・・・お迎えしない理由を考えていたはずだったのにぃぃぃ(^^;)
とまぁそんなワケで、増員となりました。

名前を何も考えていなかったので、悩んだ悩んだ。やはり我が家は和名が
いい。シルバーと言われる毛色だから、ストレートに銀がつく名前にしようか。
で、「銀太(ぎんた)」にしました。
現在むくむくのほわほわでクマさんのよう。男の子なので、これからどんどん
毛が伸びて行く予定です。

最後に、サービスショットを。

Ginta002
ほえ~~

皆さま、銀太をよろしくお願いします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

みちみち

うわー、すごいさぽっちゃった(^^;)
最近引きこもり度が増したねすみ達。なかなか良い写真が撮れなくて。

引きこもり筆頭(笑)のしろがね。きょうはトイレでおやつタイム。

Sirogane081
ヒマタネだ~

チャイにしては大き目の50g。これまでは肥満防止にタネ類は大掃除の時
くらいしかあげてなかったんですが、もう2歳7カ月。そろそろ解禁しても
よかろうと思い、2日に1個(ただし小粒ヒマタネ)をあげています。
体重が増えるようならまた控えるけどね。
このトイレはしろがねのお気に入り。以前はもっと大きなものを入れて
いたんですが寝床にしてしまい、これを増設。以来こっちをトイレに
使うようになりました。
しろがねにはちょっと小さいように思うんですが、本鼠はこのみちみち感
がいいらしいです(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おかえし

ラットはとても人間に対してフレンドリーです。我が家では1歳半くらいに
なると大人しく飼い主に撫でられている事が多く、おまけに毛繕いの
「おかえし」をしてくれるんですよ(*^^*)
前歯でかしかしとこそぐようにした後、ぺろぺろと舐めるのを繰り返します。

Senju020
おかえし~@千寿

Houju020
おかえし~@宝寿

宝寿が変な所に鼻先を突っ込んじゃってますが(笑)
油断すると赤くなっちゃうくらいにせっせと毛繕ってくれます。
おまけにこれは飼い主だけには留まらず、お客様にもおかえししちゃう
千寿と宝寿。ちょっと前にしろがねの元親Cさんが我が家にいらしたの
ですが、その時も撫でられたおかえししてました。Cさんは以前ラットを
飼っていたので、慣れているというのもあるかもしれませんが、飼い主
以外にする子は私も初めてです。
他のねずみはなかなかここまでにはなってくれないので、ラットと暮らす
のは止められないんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吹っ飛ぶ小六

小六が我が家に来てちょうど1カ月。最初はたどたどしかった回し車もすっかり
上手になりました。上手になったが故にスピードも上がり、歴代ロボ恒例の
吹っ飛びも見せてくれるようになりました(笑)
まだちょっと迫力が足りませんが、見事スロー動画で撮れましたよ!
スロー動画の為だけと言っても過言ではないこのカメラですが、買ってよかった。
暗さと蛍光灯のちらつきが気になりますが、ご容赦を。

乾燥機の中の洗濯物状態(笑)
真ん中のぽっちに背中から当たったりしてて、人間的には痛そうなんですが、
当の小六はけろっとして、すぐにまた回し車に乗り込みます。
ロボって、走る時は結構ガニ又なのね(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

もうちょっと待って~(^^;)

スナネズミ達は、何故か砂を交換しようと砂場をどけるとそこへ入り込む。
これはハムスター(特にロボやジャン)にもある事なんですが、スナ達は
そこへふんち・ちっちまでなさいます(^^;)

Homare023
ち~☆


Sakae023
ち~☆

あああ、もうちょっと待って~、今砂場用意するから~(^^;)
別に我慢していた訳ではないようで、見慣れぬ景色にマーキングしている
という感じがします。
毎日の事なんですけどねぇ(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気がつけば

今日、埼玉県こども動物自然公園に行ってきたんですが、例によって写真
撮りすぎの為、後日報告をば。仔カピとチビレッサーが可愛かった(*^^*)

気がつけば、我が家の最高齢ねずみはチャイハムのしろがね。
ラットの千寿&宝寿よりも半月ほど先に生まれていて、もうすぐ2歳7カ月。
チャイはしろがねが初めてなんですが、老化らしき兆候が全然見えません。
毛並みはつやつやだし、体重も50gでずっとキープしているし、毎日回し車で
爆走してるし。若々しいねぇ。

Sirogane080
そお?

うん、去年と全然変わってない気がする。
しろがねを迎える時に色々調べたんですが、チャイはハムスターの中では
割と長生きしてくれるようです。何しろ、しろがねのお里では4歳になった子も
いたくらいですから。(もちろん個体差あります。)
このまま元気で長生きしておくれ(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラット長寿記録更新\(^o^)/

千寿と宝寿は5月1日生まれ。本日11/1で2歳6カ月になりました。
今までのラット最長寿記録は故つゆまるの2歳5カ月と14日。
兄弟揃って記録更新です\(^o^)/

Senjuhouju026
宝寿「せっせせっせ」
千寿「むふー」

後ろ足が利かなくなって、毛繕いがうまくできないせいでしょうか、
千寿が宝寿によく毛繕いをねだっています。そして宝寿もせっせと
毛繕ってあげています。飼い主も朝晩ブラッシングをしてあげている
のですが、やはりラット同士にはかなわないです。
故つゆまるの時はもっとよれよれで、特別食や介護も必要でしたが、
千寿と宝寿は毛並みもつやつや、ハードペレットぼりぼり、千寿の
後ろ足と宝寿の体重減少があるものの、おおむね元気と言っていい
状態で2歳半を迎えてくれました。兄弟の福寿が早くに逝ってしまったのは
本当に残念でしたが、きっと千寿と宝寿の力になってくれているんじゃ
ないかと思うくらいです。

このブログにコメントをしてくださるtrisutramさんの所のブルデューさんが、
「サウザンドプリプリ」(生誕1000日)に向かって、1カ月を切っています。
何と目出度く、あやかりたいご長寿ラットさんでしょう(*^^*)
千寿と宝寿が1000日目を迎えるのは来年1月。まずはクリスマス、次に
お正月、そして生誕1000日と長寿記録更新の目標を設定しました。
おいしいものを沢山食べて、ぬくぬくのんびり過ごしておくれ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »