« 近道 | トップページ | 試し撮りの日々 »

悲願達成!

とうとう!とうとうこの日がやってきました!
千寿と宝寿、2匹揃ってサウンザンドプリプリに到達!\(^o^)/
応援してくださっている皆様、本当にありがとう!
千寿はもう1年以上呼吸器の疾患で病院通い&投薬。宝寿は2度の腫瘍切除で
3度目の腫瘍ができていますが、かなり元気です(^^)

Senjuhouju030
1000日記念ショット

おしい、千寿が目を閉じちゃった。でも2匹で正面向いてるのが
これしかなかった(^^;)
お迎えの頃から見てくださっている方はご存じかと思いますが、千寿と宝寿には
もう1匹兄弟が一緒にお迎えされていました。(お迎え記事
1歳2カ月という若い盛りに原因不明の下痢で、入院治療をするも逝ってしまった福寿。
千寿と宝寿の元気さを見ると、もしかしたら福寿がお空の向こうから力を貸してくれて
いるような気がします。

名前についている「寿」という字には、「いのち」という意味があります。
長いいのちは長寿ですよね。大昔、まだ子供の死亡率が高かった頃、
「千年も寿(いのち)長かれ」と願いを込められた男の子の幼名なんです。
宝寿は「宝のいのち」。長生きして欲しいとの飼い主の願いを、見事に
かなえてくれています。

お祝いには何にしようかと色々悩んだんですが、現在好物食べ放題なので、
難しかった(^^;) で、朝晩プリン入りのふやかしペレットを食べているので、
甘くなくてウケのよさそうなもの、という事でクリームチーズにしました。
初めて食べるので量は少し。お腹壊しちゃったら大変だからね。
さあどうぞ!

Houju022
うまー!!@宝寿

Senju023
うまうまうまうまうま@千寿

指まで食われそうな勢いで食べてました(笑)
食欲があるというのは本当に嬉しく有難い。体重も維持しています。
うんうん、おいしいねぇ。塩分があるからそんなに頻繁にはあげられないけど、
今度は来週の2歳9カ月記念にしようかね(^^)
そう、来週の水曜(2/1)に2歳9カ月になります。そして2/24にお迎えして
1000日がやってきます。その日を是非迎えたい。飼い主の野望は少しずつ
先に向かっています。

記念すべきサウンザンドプリプリ。そしてその先へ。千寿と宝寿に気負いなどと
いうものはないのでしょうが、このままのんびり、年を取るのを忘れちゃって
欲しいです(笑)

続きには飼い主の独り言が少しあります。

我が家の全ねずみの最長寿記録は、初代ロボ・小太郎の3歳6カ月(1280日)。
次が2代目ロボのじろきち2歳10カ月(1035日)。そして現役チャイのしろがね
(2歳9カ月)、千寿と宝寿が続きます。
1000日を超えてくれたのはこの5匹のみです。だいたい2歳~2歳半というのが
我が家の平均です。

長生きの秘訣などを聞かれる事がありますが、個人的な意見としては
「運」以外にない気がします(^^;) みんな同じようにペレット中心、雑穀少し、
野菜はたんまり、芋・豆・豆腐・りんごなどをあげていますので、食事の影響は
少ないかと。掃除のスパンもみなほとんど一緒。それでも寿命に差が出て
くるんですよね。家系というのは少し影響があるかもしれませんが、あくまでも
少しだと思います。
個体によってビビリだったりのんびりだったりやんちゃだったり色々ですが、
それに合わせた接し方をしているのがいいのかもしれません。
手に慣らす努力はしますが、どうしてもダメな子もいる。そうと分かったら
無理はさせません。ラット以外はおやつの手渡しができればOKくらいに
考えています。ラットは別格。この子達は掴まれてもまったく平気なだけでなく、
抱っこラットや撫でラットばかりでしたので(笑)

大抵の子は最期まで自力で食べてくれましたが(特にハムスター)、今のように
「食べさせる」のを初めてしたのは2歳5カ月まで頑張ったラットのつゆまる。
この時にプリンをふやかしペレットに混ぜる事をしました。で、お皿に置いて行くと
本鼠がプリンまみれになってしまう事があるのもこの時に学習しました。

こうして歴代の子達から教えてもらった事が千寿と宝寿のお世話に生きています。
お空のみんな、ありがとうね。これからも飼い主は頑張るよ。

|

« 近道 | トップページ | 試し撮りの日々 »

コメント

>びるねさん
ありがとうございます(^^)
信じられないくらい元気にこの日を迎えられました(^^)

>ももんがさん
ありがとうございます(^^)
自分でも昔の写真を見て「あどけない」と思いました(笑)
よくぞここまで来たもんだ。高齢になっても、だから
こその独特の可愛いさがあるんですよね。
初代ロボの記録は未だに誰も破る事ができなくて、我が家では
不動の大記録となっております。

>Mikaさん
読んでて泣きそうになっちゃったよ(^^;) ありがとう。
確かにねずみは高齢になってからが飼い主の力量を試される
のではないかと思います。擬人化した可愛がり方ではなく、
ねずみの生理生態を理解した上で、何ができるか、どうずれば
良いのか、高齢ねずみの世話をする時には常に考えます。
毎日おいしく気持ちよく過ごせてくれているのならいいなぁ。

>しおのさん
可愛いんですよ、おじじになっても。しおのさんもラット飼い
さんだったから分かってもらえると思います(^^)
食欲も目に力もありますので、まだまだ頑張ってくれそうです。

>NOBUKOさん
ありがとうございます(^^)
次は近くて2歳9カ月、その次はお迎えサウザンドプリプリです!

>trisramさん
ブログ拝見しましたよ!あんなに大々的に取り上げて頂いて
嬉しいやらこっ恥ずかしいやらで(^^;)
私も、兄弟揃ってここまで長生きしてくれるとは思って
なかったんです。宝寿は腫瘍持ちだし、千寿はずっと呼吸器
疾患で薬飲んでるし。でも、毎日食べる時の力強さに
まだ気力が漲っているんだなぁと嬉しくなります。
千寿と宝寿と飼い主で、お迎えサウザンドプリプリまで
頑張ります!

投稿: こず@管理人 | 2012/01/29 03:30

改めて参りました:)
ブログでも書いていましたが
我が家でのサウザンドプリプリ到達時にはかなり危険な状態だっただけに
ご兄弟でフンフンホンホンの千寿くんと宝寿くんのお姿に感無量です。
高齢ラットさん独特のホコホコした表情が愛おしくてなりません。いい子だね(ナデナデ)

そうですね!
お次は2歳9か月、
そして超大型記録のお迎えサウザンドプリプリですね!
次世代プリプリの到来と共に楽しみにその日を待っています。
ちなみにブルデューのお迎えサウザンドプリプリは今月12日でした。過ぎてるし(^^;

投稿: tristram | 2012/01/28 01:13

千寿くん宝寿くん、サウンザンドプリプリ到達おめでとうございます!
おいちいもの食べて長生きしてね。
次のお祝いはテンサウザンドプリプリですね。

投稿: NOBUKO | 2012/01/27 20:33

おめでとですぅぅっ!(^∇^)ノ
思わずお写真をカーソルでなでなで。。。(笑)
お目目キラリのうまうま写真も何とも愛しくて
にんまりしながら見惚れてしまうですよぉう(*^m^)
こりからも日々マイペースで♪♪

投稿: しおの | 2012/01/27 15:59

「ねずみは老いてからが本番」というのが私の最近の実感です。
「ねずみの長生き」は遺伝的な要素、元々の生命力、そして運などあるような気がしますが、その「(どんな長さでも)持てる『寿』」をバックアップする重要な要素は「生きたいという気分(ねずみなので気持ちではなく気分w)」イコール「飼い主との良い関係」だと、近頃思えてます。
良い関係は人間側の思い込みによる一方的な愛情では絶対に成り立たない。それが実感出来るのが年寄りネズミとの付合いだと思えます。

ふたりとも大好きなこずらさんの側にできるだけ長くいて幸せでいようね〜。
お め で と う (^-^)

投稿: Mika | 2012/01/27 10:38

お迎えの頃のあどけない写真。。。いまもその面影ありますね!
2匹がウィンクしてるように見えますよ。
おめでとうございます。scissors

初代ロボ小太郎さんの3歳6ヶ月はすごいですね!

投稿: ももんが | 2012/01/27 02:27

おめでとうございます。
現在大変に取り込んでおりますので
改めましてご挨拶させて頂きます:)

投稿: tristram | 2012/01/27 00:06

おめでとうございます!

投稿: びるね | 2012/01/26 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60174/53830203

この記事へのトラックバック一覧です: 悲願達成!:

« 近道 | トップページ | 試し撮りの日々 »