« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

訃報・延寿

先週の日曜日になりますが、ラットの延寿が亡くなりました。
翌月曜からずっと残業続きでろくにネットも見られないような
状態で、なかなか報告ができませんでした。でも、忙しくて
ちょっと寂しさが紛れたような気もします。
今日、火葬を済ませてようやく落ち着きました。

先週の記事でまだまだ元気と書いたように、高齢になって
減ったとはいえ体重は安定していましたし、食欲もあったの
ですが、これが延寿の寿命だったのかもしれません。
いつものように、のんびりと寝そべったまま旅立っておりました。

Enju007
またみんなで遊ぶんだ!

そうだね、3兄弟でまた元気に遊んで、団子になって眠れるね。
人間にかまわれるのがあまり好きではない子でしたが、好奇心
旺盛で凛々しい感じのする、今まであまり我が家にいなかった
タイプでした。
延寿を可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

おじじラットの知恵

来週末には2歳になるラットの延寿。
6月頃にはまだまだ元気でしたが、その後徐々に後ろ足が
衰えてきて、今では右後肢は完全に動かなくなり、左後肢の
動きも鈍くなってきました。

Enju005
でも元気。

この後肢が動かなくなる症状は老ラットによくある事で、
過去我が家でも何度かありました。治療でどうにかなる部類の
ものではなく、本鼠も前足とまだ動く後ろ足でしっかり移動しています。
毛繕いが充分にできなくなるのが難点で、毎日朝晩飼い主が
ブラッシングしています。
で、難点がもうひとつ。体を支える為に前足を使うので、食べる
時に片手しか使えずにちょっと苦労するのです。腹ばいになった
ままではどうも食べづらいらしい。
そこで知恵を働かせるのがラット。自分の住まいを利用して
食べやすいようにします。

Enju006
らくちん。いもうまー。

床材に新聞を使っているのですが、その折り返し部分に食べ物を乗せると、
ある程度高さが出るので体を支える必要がなくなって食べやすくなるようです。
実はこれ、我が家で足を悪くした子がほとんどやっていました。飼育環境が
同じなので、食べやすい方法も同じようになるのでしょうが、おじじラットの
知恵ってなかなかのものです。ほんとラットって賢いなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょとん顔

日向が砂場にいたので、カメラ片手にちょっと観察。
最初は後ろを向いていたんですが、しばらくすると
きょとんとした顔でこっちを向きました(^^)

Hinata005
なーにー?

ああ可愛い、日向はほんと可愛いねぇ(*´ω`*)
砂浴びでもするのかとわくわくしてたのですが、特に何を
するでもなく。実は私、日向が砂浴びするのを見た事がない
のです。先代もしなかったんだよなー。オブトの砂浴び、
見てみたいんだけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »