« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

老化の波

今月に入ったくらいから、房前(フサオスナネズミ♂5歳7か月)が

がっくり老けてきました。

後ろ足が利かなくなってきているようで、お迎え時から愛用してきた

巣箱の出入りに苦労するようになったので、空き箱で作ったものに

変更しました。

 

Fusasaki074

すや…

 

房前はあまり齧らない子で、フサオ「スナネズミ」なのに、この紙製巣箱が

4日持ちます。齧り倒されるのではなく、汚れて替える感じ。

後ろ足が利かないと毛繕いがうまくいかないので、朝晩私が櫛でとかして

います。トイレも高さのあるものに入れなくなっているので、低いタイプに

変更。固いものを食べる気力がないのか、ペレットをあまり食べていないので、

ふやかしを用意したものの食べず。豆腐、サツマイモ、カボチャ、小松菜は

大喜びで食べる。カボチャの種よりスライスアーモンドが良いみたい。

つい先月まで本当に元気だったのですが、一気に老化の波が押し寄せた感じです。

 

Fusasaki075

このトイレ使ってる写真も、これが最後になりそう。

 

まだ食欲はありますが、じりじり体重が落ちてきていて、いつ何があっても

おかしくなくなってきました。

ここまできたらもう、好きなもの好きなだけ食べなされと好物攻めに

しています。

どうかこのままのんびりした時間を房前が過ごせるように願ってやみません。

 

 

ここから先は飼い主の忘備録。

・新型コロナウイルスの感染拡大による2月末からの一斉休校で、うちの会社の

小学生の子供のいる人が在宅勤務開始。開始するまで結構てんやわんや

だったけど、後々これが生きる事になる。

・4月3日、緊急事態宣言に先駆けて社員全員リモートワーク断行。

休校対策でリモート用にあれこれ準備していたのが生きた。

どうしても出勤しなければいけない場合は上長の許可制となる。

5/6までがとりあえずの目途。

・出荷部門(←私はここ)は週2回の出勤で対応。出勤時は残業不可、

早く終わったら帰ってよし。

・(私は派遣なので)時給はある程度保証する。どこまで補償できるかは

現在検討中。(のちに4月は全額保証してくれる事になった。)

 

私の担当するのは海外への出荷で、国際輸送がしっちゃかめっちゃかに

なっていて、日々変わる受付停止やら遅延やら再開やら再停止やらに

振り回されまくった(^^;)

まさか21世紀になって疫病で世界中が混乱の渦に巻き込まれるなんて、

我が身に降りかかるなんて思いもしなかった。

うちのねずみ達の為にも感染して隔離なんて事態に陥る訳にはいかない。

例年GWはどこもかしこも激混みだから、大掃除して引きこもっている

事が多かった。今年もそれで行こうと思う。

いつこの状態が解消するか本当に分からないけれど、問題はこの自宅待機に

慣れた体が通常モードに戻れるかどうかだ(^^;)

いや、戻すしかないんだけどね。

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »