生産中止_| ̄|〇

いつもねずみ用品を通販しているのがアールアールさん。
実はいくつかの商品レビューを書いて、採用されてポイントGet(笑)

ところが、そのうちの1つ「ジェックス 緑の乾燥野菜」が生産中止になる事を
メールで教えてくれた。(レビュー書いたからだそうだ。)
まじ~!?実は以前からカロリーセーブ+繊維補強にと愛用していたラビットフード
「ハイペット ラビットランチだいこん葉味」も生産中止になって、もう手に入らない
のである_| ̄|〇
ラビットランチは、まぁ、内容的にウサ飼いさんにはあまり売れていない可能性
あるよなぁとは思っていたのだが、「緑の乾燥野菜」は質が良くて大変気に入って
いただけにショックが大きい。野菜好きなのに生野菜を食べ過ぎるとお腹がゆるく
なるふじまるにと思って買い始めたのだけどねぇ・・・。まだ在庫があるそうなので、
賞味期限も長い事だし少し買い貯めておこうかと思う。
代用品も探さないとだな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ケージ帰還訓練開始

本日より、らんまるのケージ帰還訓練開始です(^-^)
お散歩を再開して2週間、特に体調を崩すような事もなく、時間も
順調に20分まで延ばしました。そろそろケージに戻ってみましょうかね。
先生には「最初は1時間くらいから」と言われています。ちょうどラット
ケージ2つ+らんちゃんのプラケ+ハムスター達のトイレの掃除をすると
それくらいの時間になります。
それじゃぁ、お掃除が終わるまでそこで待っててね~(^-^)

Ranmaru024
久ぶりのケージ

入院したのが11月5日ですから、約3ヶ月ぶりのケージです。完全に
暮らせるようになるまで、もう1ヶ月くらいかける予定でいます。
トイレは以前使っていたもの。ステージ類も以前と同じ配置にしました。
以前は底網を取り外して高さを出していましたが、高い所から降りる
衝撃が足裏に良くないようで、休足フロアーを使って高さを抑えました。
ケージの周囲は保温と汚れ防止の為にダンボールでぐるりと囲い、
下からはあんか、横から「ぴたり適温」で保温を強化してあります。
(ケージ右側の三角形のダンボールに適温が貼り付けてあります。)
ちょっとびっくりしたみたいで、またおめめをまん丸にしてあちこち
探検していました(笑)

順調に回復しているようなので、焦らずゆっくり確実に計画を進めて
行こうと思います(^-^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

仕様変更・2

最近ちょっと気になる事があった。やじきたのケージは2階建てで、
付属のスロープからステージを使った飛び石風の段に変更して
あったのだけれど、やじろうが隙間から落ちるのを目撃したのです。
これは早めに対策をしようと思い、今日買い物へ行ってきました。
以前、ペットショップで見かけた猫の爪とぎ板が、ちょうど良い感じ
に思っていたのです。

Slope1
こんな感じ。

Slope2
引っ掛け金具は100均で入手。結束バンドでがっちり止める。

誤算だったのは、板の厚みがありすぎてトイレにつっかえてしまった
事(^^;) なので、余ったステージを踊り場風に設置しました。しばらく
おっかなびっくり歩いていたやじきたですが、上り下りがラクになった
のを感じたのか、1時間もするとすっかり慣れました。この踊り場に
乗るのに苦労するようになったら、ふじ&らんのケージと交換して
シニア仕様に、と思っています。

ふじ&らんケージもちょっと仕様変更。コーナーステージ(大)を使って
いたのですが、これは板部分が1枚板ではなくて、3枚の板を組み合わ
せた作りになっています。洗っているうちにバラバラに分解してしまう
んですよ(^^;) 組み立ててボンドで補修して使っていましたが、板の材質が
それぞれ若干違うせいか、熱湯消毒を繰り返すと変形して、上手く組み立て
られなくなってしまうんです。
そこで、いつも拝見している「ラットにメロメロ」の花さんの所で使っている、
目からウロコの手作りステージをまねしてみる事にしました。

Stage
我が家の設置状況

L字金具はホームセンターで入手。止め具はステージの余り、まな板と金具の
間には滑り止めのゴムシートを入れ、テーブルクロス止めではさんであります。
この写真では4個クロス止めを使っていますが、現在は2個、両脇に止めてある
だけです。まな板の厚みが足りなくて、クロス止めがぶかぶかだったので、
ダンボールを挟み込んできっちり止まるようにしてあります。ちなみに、この
ダンボールを引っこ抜くのがらんまるのマイブームになってます(^^;)
ふじまるとらんまるが飛び乗っても大丈夫。いやぁ、すごいアイディアだわ。
3人寄れば文殊の知恵と言うけれど、ラット飼い人口が多くなるといろんな
知恵が出てくるのが嬉しいです(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイエット事情

現在ダイエット中のやじきた。ゴハンの総量を減らし、10gほどの
減量に成功(^-^)v しかし、そこで停滞(^^;)

Yajikita040
ごはんまだかなぁ

本当はペレットのタンパク分がもう少し低いやつがあれば良い
のだが、と思案していた所に、とあるペットショップでラット専用
フードの試供品が販売されていました。試しに購入してあげて
みるとかなり食いつきが良い。(ハムスター達にも人気だった。)
そこで1袋購入する事にしました。(1.35kgもあるので、ラットで
ないと消費しきれないだろうなぁ(笑))
それがこれ。

Regalrat
OXBOW社製、REGAL RAT

粗タンパク14%と、CR-LPFよりもなお低タンパク。脂質も少し
低く、繊維が多いダイエット向き。と言うよりもラットはハムスター
より低タンパクで良いのだと聞いた事があります。
逆にハムスターはタンパクは最低16%はないと主食には向かない
と以前獣医さんから聞きました。
大きさはニッパイのプチより少し大きいくらい。ペレットの20%を
これに替えました。本当は全部これに替えてもいいかもしれない
のですが、1.35kgで1890円する高級フードでして(^^;)飼い主の
懐具合との兼ね合いもあって、一部とあいなりました(笑)
美味しいペレットらしくて、やじきた喜んでます。おまけにカロリー
セーブできるなんて幸せかも(^-^)

飼い主もやじきたに付き合って、夕食後の間食や夜食禁止で
頑張ってます(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

消耗品

ねずみの消耗品と言えば床材・巣材・トイレ砂がメイン。でもやじきたの場合、
齧り木コーン(M)も含まれます(^^;)
ラットの木製製品は洗い換え用に2個あって、大掃除の時に交換。結構
汚れるのでごしごし洗って熱湯で消毒します。

以下、写真にて消耗度合いを。

Kajirigi01
2週間経過。かなり齧られている。


Kajirigi02
4週間経過。次(5~6週間目)はもう交換だ(^^;)


Kajirigi03
新品との比較。

不思議な事に、ふじまるは全くと言って良いほど齧りません。
やじきたは取り付けたばかりの齧り木コーンほど齧りまくり。
本来の用途は「齧る」事なので、とても正しい利用方法なのですが、
もうちょっと長持ちさせてくれると飼い主としては有難いんだけどなぁ(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハム床暖

我が家ではねずみ用の保温対策として人間用のソフトあんかを
利用しています。

hamuyukadan
ピンク色のがソフトあんか

価格は量販店で1200円~1980円程度。温度調節はできませんが、
これからの時期はつけっぱなしです。
置いてある位置はいつも寝床がある位置で、プラケより小さいので
温度勾配もあり、暑くなれば逃げる事もできます。
高さをダンボールで調節して、ちゃんとプラケが置けるようにし、
下にはダンボールと毛布(いらなくなった古いものを適当に切った。)
が敷いてあります。
床材と巣材でかまくらを作ると、中はかなり暖かくなります。

ちなみに、ふじまるも同じセットを使っています。ラットは多少寒くても
大丈夫だそうですが(現在の我が家の室温19度くらいならOK)
ふじまるは軟便になりやすいし、一人暮らしだし、ケージも軽いもの
なのでこれを使いました。
で、やじきたはまだ保温なしです(^^;)
こやつら、まだ平気でステージで野良寝してまして。本当は2階の
東屋付近を保温してやりたかったのですが、どうにもスペースが
捻出できず、ケージが大きいのでみんなと同じソフトあんかでは役不足
なような気がしました。で、あちこち暖房器具を下見して、1階に座布団
くらいの大きさのホットカーペットを敷いてあげようかと思っています。
(もちろんケージの下に。)
人間が座れるものであれば、大きなやじきたケージの重さにも耐えて
くれるでしょう。

使用前にコードなどを点検し、なおかつ試し運転もしてます。プラケの
大掃除の度にやはりコード等を点検し、事故のないように注意して
います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふじまるの新居

土曜日にふじまるの新居をセッティングしました。各メーカーのケージを
いろいろ見ましたが、やはりラットにはメッシュケージを使いたいという
ワタシのこだわりがありまして、イージーホームのローメッシュを選択
しました。
同じイージーホームのプロとどちらにするか悩んだんですが、プロの方は
メッシュ幅が5センチあるので、これでは大きすぎると判断。
横幅が少し狭いのと、底網を敷く為のでっぱりがじゃまなのを除けば
まぁまぁかな。掃除がしやすいトレータイプなんですが、掃除の時には
上部を外してしまうワタシには関係ないです(笑)

newcage01
ケージ全景

2階の代わりにコーナーステージ大、足場にかじり木コーンMを2個。
プラケ時代はふんちをあちこちにしていたふじまるですが、トイレを
入れたとたんに8割くらいトイレにしてくれるようになりました!
えらいぞ、ふじまる!\(^o^)/

前面の扉はとても大きく開きます。

newcage02

そして、この扉の右上に、小さな扉がもう1つあります。

newcage03

少ししか時間がなくて出す事はできないけど・・・って時に、ここから
腕を入れてかまう事もできます。油断すると腕をよじ登って隙間から
出てきてしまいますが(^^;)

ふじまるはほんの数時間でケージに慣れたようで、自在にステージに登り、
ケージ側面に張り付いたまま移動し(^^;)、まるでアスレチックではしゃぐ子供
のようでした(笑)予想されていた環境変化による軟便はそれほどひどくは
なく、今日のふんちはあらかた良いふんちになっていました。
そこで。やじきたの散歩中、ケージ越しに会わせてみる事にしました。

続きを読む "ふじまるの新居"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

Newトイレ

我が家のゴールデン達には市販のトイレではなく、100円ショップで購入した
タッパーに手を加えてトイレにしています。(だって市販のって小さいんだもん)
大抵の子は問題なく使ってくれるのですが、時々現れる齧り魔(^^;)には、
格好の餌食となってしまいます。
ぽややんとしたイメージのしぐれちゃん、やってくれましたよ(T▽T)

gajiritaoshi
これは3個目(^^;)

白く濁っている部分は補修した為ですが、きりがない~(^^;)
過去齧り魔だった故みぞれに使用したガラス製のキャニスターを
また使う事にしました。

sigure040
あたらしいトイレなの。ゆったりでよいの。

100円ショップで売っているものより一回り大きいものです。ダイエーで
購入。取り替えたその日から、何の疑問もなく使ってくれました。
こういう所は素直でよろしい(笑)
出入り口が結構高くなるので、床材で調節しています。
難点は重い事。洗っている時に滑って落とさないように注意が必要
ですが、熱湯消毒もできるし、なかなかのスグレモノですよ。

ちなみに、ブライアンさんちのナポリタン君も「男の砂風呂」として同じ
形のキャニスターを利用中です(^-^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

備えあれば憂いなし

先週の土日、連続して地震がありましたよね。震源は千葉や茨城で、
川崎の東京寄りの我が家も結構揺れました。
そこで心配になるのはがメタルラックに2段になっているハムプラケ。
揺れが大きいと落ちてしまう可能性があります。出勤している時や
寝ている時が特に心配なので、対策を講じてみました。

0508110040

100円ショップにあった自転車のゴム製の荷ヒモを利用し、ラックから
落ちないようにくくりつけてあります。じろきち&たすけのプラケは2個
並んでいて、うまくつけられなかったので、ぐるりと周りを囲んであります。
結構イイ感じ。
あとはラック本体が転倒しないように、近々ホームセンターで地震対策
グッズを見てくるつもりです。

地震に対しては今まではあまり真剣に対策はしてきませんでしたが、
やはりこれだけ続くと心配になってきますよね。
どうか役に立つ日がきませんように(-人-)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビーポーレン(追記あり)

床材やらトイレ砂などの消耗品を買おうと、いつも利用しているサイトを見たら
サプリメントとしてビーポーレンが新発売になっていた。
25gで2100円!?た、高い~(^^;)

実は我が家では、数年前からビーポーレンをハムごはんに取り入れている。
このビーポーレンとは、ミツバチが集めてくる花粉の事です。

polen
これがビーポーレン。世界最古の健康食品なのだそうだ。

成城石井というスーパーで売っているスペイン産のもので、155gで830円。
ちなみに↑のリンクから、i・shop石井→グローサリー→ジャム・はちみつと辿ると
ネットでも購入可能。
流通のマジックで、同じものでも食材ならば安いのだが、健康食品になると
値段が跳ね上がるんだよね~。

ねずみウケは上々。ほのかに甘くて病ハム・老ハムも好んで食べてくれました。
ただし、甘いものがあまり好きではないじろきちはほとんど食べません(^^;)
(まんまも食べないんですよ、じろじいは!)
結構量がありますので、人間も健康の為に食べております。

(追記)
で、ここで一つ注意したい事が。ハムスターに便検査が必要な場合、
ビーポーレンの使用は一時(1週間程)中止した方が良いです。微細な花粉は
ある種の虫卵とそっくりなのだそうで。
友人宅でも愛用していたある日、ハムスターの便検査をした時の事です。
便の中にたくさんの丸いつぶつぶが。獣医さんは首をかしげて「こんなに卵が
あるのに成虫が1匹もいないなんて・・・花粉?」そこで友人は「あ!」と気がつき
ました。1週間ビーポーレンを断ち再検査。すると、つぶつぶはなくなり、健康
そのものの結果が出ました。

これをあげ始めて、目に見えて何かが変わった訳ではありませんが、少なくとも
うちねず連は楽しみにしているようなので、これからも続けたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧