健康チェック

我が家では手に慣れてきた時期から1歳くらいまでは週に1回の
大掃除の時に、それ以降はなるだけ2~3日おきくらいに健康
チェックをしています。掴むか保定するかして、お腹をもむもむ。
全身なでくりまわして異常がないかを確認します。
3歳超えのたっくんは嫌がってはいるんですが激しい抵抗はなく、
掴むだけでチェックさせてくれます。

Takkun053
もうかえりたいー

ちょっと長くなると「ちみっ」と甘噛みで「もう帰る」の合図です。
もうちょっと、あとちょっとだから待って~(^^;)

腫瘍だけでなく、例えばいつもより抵抗する力が弱いとか、スナや
ラットの場合はポルフィリンが多いとか、そういった事も不調のサイン
です。女の子は生殖器部分もしっかり確認。(たっくんはすでに全摘
してしまっているので、これは心配なし。)
はい、今日もオッケー。不満は齧り材にぶつけてちょうだい(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

bumblefoot

最近ラットネタが続く。
先日やじきたの生家である「湾岸ねずみ通信」さんで「bumblefoot」なる
症状の報告があった。・・・気になっていたのだ、やじきたの足の裏の
赤くなってる所。症例の写真を見ると、まさにこれだよ ○| ̄|_
うさぎによくあるソアホックと似ている。むき出しの金網が良くないのだ。
おまけに体重が重いから余計に負担をかけているのだろう。

Kitaro015Yajiro018
左がきたろう、右がやじろうの足

症例の写真ほどひどくはないが、放置する訳にはいかない。でも折角の
2階建てケージなのだから、2階は活用したい。そこで鉢底ネットを張って
足を保護する事にした。足の炎症が治まるまでは、その上に新聞紙も敷く
事にする。これでかなり違うはず。
患部の消毒は手元にあるコロイダルシルバーを使う事にした。
消毒薬代わりに常備していいて、内服にも使うものなので舐めても大丈夫。
新聞に燃えるやじきたなので、大人しく敷いたままにしてくれるかどうかは
不安だ(^^;) 鉢底ネットもあるのに気がついたら齧りまくられるに違いない。
予備を買い足しておかねば。

完全にワタシの健康チェックミス。ねずみは痛みに強いのはよくわかって
いたはずなのに、様子見をだらだら続けてしまった。ごめんねやじきた、
しっかり治そうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなん出ました

20時頃帰宅して明かりをつけると、はるがこんな格好で
眠っていた。

haru009
むにゃむにゃ

はる君、今は12月ですよ。室温も18度程度なの。ぜひとも
野良寝はやめていただけませんか(^^;)
まあ、ここは床暖(平型あんか)があたっているので、意外と
暖かいから風邪ひいたりはしないだろうが。

ちょうどいいや、巣箱の掃除をしてしまおう。・・・すると、表題
の「こんなん」が出てきたのである。
(以下の画像は自主規制で(笑)サムネイル表示です。クリック
で元画像を別窓で表示します。)

kedamakedama2
毛玉ふんちです。長毛飼いさんにはおなじみかと思いますが、
短毛飼いさんやドワーフ飼いさんは見たことのない方もいると
思います。割るとこんな風に、全部が毛である事がわかります。

tunagari
これは前段階であるつながりふんち。短毛ごるでんやドワーフ
でも出る事がありますね。あと、ふんちは1個だけでも、はじっこ
にひょろりと毛が出ているようなものもあり。

こんな風に毛繕いで飲み込まれた毛は排出されます。
我が家でははるを基準にしていて、このつながりふんちが出る
と繊維増強メニュー(さつまいもorかぼちゃorりんご)が加わり、
おやつとしてドライのパパイヤかパインが支給されます。

毛球症はこういった毛玉が詰まる事で起こり、危篤状態に
陥る事もまれではありません。若いうちは消化機能も活発
ですが、年をとってくると上手く排出されないケースも出て
きます。観察第一です。

ここで我が家のゴールデン短毛女子・長毛女子・長毛男子
のふんち比較を。

hikaku
画像が暗くて申し訳ない。

こさめとしぐれはほとんど差がなく、良いふんちですが、しぐれ
の方が長毛なのでつながりふんちが出やすいです。女子に
比べてはるのふんちが白っぽいのがお分かりいただけるで
しょうか。通常のふんちにも結構毛が混ざっていて、こんな色
合いになります。しかも一回り小さいです。

毎日「食べてる?出てる?隠しごはんは?」とチェック&お世話
で5匹分、2時間オーバーな私(^^;) 写真なんぞ撮っていると3時
間近くかかっている事も。
ああ、自他共に認めるねずみバカがここにいる(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふんち比べ(笑)

あいかさんの所には可愛い長毛の男の子キャラ君がいます。
長毛の子は毛球症に気をつけたいと、フレッシュなパイン
ジュースを飲んでいる可愛い画像があった(*^^*)

我が家にももふもふ長毛男子のはるがいるので同じように
気をつけているが、その時に「男の子のふんちは小さい」
という話になった。
そこで私が以前故ささめと故きんときのふんちを比較した
写真が非常に分かりやすいのでアップする事にした。

sasame_kintoki.jpg
こんなに違うのよ

故ささめは歴代屈指の大きなふんちをする子であったが(笑)
今、はるとしぐれ・こさめを比較しても、同じような感じ。
男の子のふんち(特に長毛の子)は細くて小さい傾向がある
ように思います。

毛球症予防にはドライのパインやパパイヤ、ヨーグルトに
繊維質(野菜)。よくよく観察して、少しでもおかしいようで
あればお医者さんでお薬を処方して頂く必要があります。

みなさんのお宅のハムちゃんはいいふんちしてますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ロボつまみとロボつかみ

gyaa.jpg
もはやこれまで

ハムず日記さんにロボの保定時の写真がアップされていたので
トラックバック。
我が家のロボも2週間に1度は爪を切らないと伸びすぎてしまう為、
(腫瘍持ちなのでそのチェック&身体検査も兼ねて)こうして保定
されてしまいます。
モカちゃんは「ぷらん」って感じだけど、うちのじろきちはおっぴろげ
になってますね(^^;)
ロボはきちっと保定ができれば固まってくれるので楽です。ジャン
なんて(歴代全員)びちびち暴れてそれどころではありません。

ちなみに、投薬時は(甘い抗生剤限定)掴まれるだけでOKです。
それがこの写真。
robotukami.jpg

2年の歳月は多少なりとも手に対する恐怖をやわらげてくれたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)