ハンモック

3兄弟だった延寿も1匹になってしまいましたが、元気にやっています。
食欲はあるし、毛並もキレイ。時々くしゃみをしているのが少々
心配ですが、ひどくなるようなら病院へ行く予定です。
その延寿、一番寒い時期はハンモックの下の床暖の所で新聞に
くるまっているのが多かったのですが、(ハンモックが天井代わりに
なって一番暖かい場所らしい。)最近は寒さも和らいだおかげか、
ハンモックに潜っている事が増えました。

Enju002
もぞもぞ

Enju003
ひょっこり

上手にハンモックに潜って、こうして顔をちょっとだけ出しているのが
いつものポーズ。なるだけかまってあげようと思っているのですが、
どうも延寿はヒトにかまわれるのがイマイチ好きではないようで、
ではせめておいしいものでも、と好物を毎日(ちょっとですが)用意
しています。
のんびりまったり長生きしておくれよ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

訃報・善寿

水曜日の事になりますが、善寿が亡くなりました。
数日前からなんとなくだるそうにしていましたが、ごはんは
しっかり食べていましたし、特にどこが悪いという感じでは
なく、おじじ感が増してきたなぁと思っていました。
近いうちにちょっと健康診断にでも…と思った矢先の事でした。

Zenju003
蓮寿のとこにあそびにいってくる~

こう続くと私の飼育環境が問題なのかと少々落ち込んだり、
延寿が元気なのでそれはないだろうと思いかえしたり、
仕事が立て込んでいて疲れていたりで報告が遅くなって
しましました。
のんびり屋で、3匹の中では一番抱っこ&なでられ好きで、
写真のようにステージでくつろぐのが好きな子でした。
1ひきになってしまった延寿ですが、特に変わった様子もなく
過ごしています。

善寿を可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

突然のお別れ

金曜日の朝、本当に突然蓮寿が亡くなりました。
前日の夜に掃除をした時はまったく何の変わりもなく、
掃除後のおやつをおいしそうに食べていました。
ハンモックで3匹仲良く寝ているのを見て、私も就寝。
そして朝、ケージを見たら蓮寿が床に横たわっていました。
慌てて抱き上げるともう旅立った後でした。

Renju003
びっくりさせちゃった

何の前触れもなかったので、悲しいよりも呆然としてしまい、
とりあえず蓮寿を安置して出勤。現実感がなくて、頭では
分かっていても、心がまだ分かっていないような感じが今も
続いていて、こうして文字にするのにも時間がかかりました。

Danbo3_2nd014
次にアップしようと思っていた3匹仲良し写真

まだ1歳半。何があったのかは分かりませんが、過去にも
突然亡くなった子もいますので、こういう事もあると知っては
いますが、やはりちょっとショックです。
我が家初のヒマラヤン。元気で好奇心旺盛で食いしん坊だった蓮寿。
もうちょっとうちにいて欲しかった。

可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

腹黒い(笑)

腹黒いと言っても性格の事ではありません(笑)
ブラックセルフの延寿はお腹も真っ黒なのです。

Zenjuenju002
左が延寿。(ちょっと前の写真ですが。)

実はこれ、珍しいんです。本来のブラックセルフはこういうものなのですが、
黒い毛色を持つ子はお腹に白い模様のある場合が多かったりします。

Yajiro002
初代やじろうは三角模様。イングリッシュ・アイリッシュと呼ばれています。

Kenju002
先代健寿もイングリッシュ・アイリッシュ

Kouju002
先代康寿はアイリッシュと呼ばれる不規則な白模様。その中でもかなり
腹の白が多い。

参考サイトはこちら。 http://www.afrma.org/
ラットとマウスの毛色や毛質など詳しく載っているんですが、まったく
英語のダメな私は写真を見るのみです(^^;)
私がラットを初めてお迎えした頃は、ブルーやダンボも非常に
珍しかったのですが、今はずいぶん一般的になりました。
ラット愛好者が増えてきていて嬉しいです(^^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

来る年・2017

遅ればせながら皆様、明けましておめでとうございます(^^)
本年も宜しくお願いします。

年が明けてから、冬らしく寒くなったうちねず地方。
(12月は妙に暖かいor寒くない日が多かった気がする。)
3匹暮しのラット達は寄り添ってぬくぬくしています(^^)

Danbo3_2nd013
ぬくぬく

ハンモックは潜れるようになっているのですが、ラットは
比較的寒さに強く、外気温が10度超えるくらいだとこれで平気な
ようです。不思議な事に室温は20度前後で一定してるんですが、
外気温が低くなるとハンモックに潜ったり、ハンモックの下で
(ケージの下に小さなホットカーペットが敷いてある。ハンモックが
天井になって一番暖かい場所になる。)寝ています。
寝姿見放題で嬉しい飼い主でございますよ(^^)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

貼りつく (笑)

ラット達の得意技「貼りつく」(笑)

Danbo3_2nd010
「「「かいぬしーおやつー!」」」

私がケージの前にいると、こうして貼りついて飼い主観察に余念がありません(笑)
生後4カ月になるというのにようやく400gを超えた状態で、先代に比べると
100gくらい軽い。ゆえに身軽でこうしてケージに登ったまま横移動したり、天井歩き
したりもします。
元親さんの話では、家系的に育つのがゆっくりだそうな。確かに体重の
増加ペースが増えているけどゆっくりで、このまま1歳近くまで増加が続く
らしい。小柄という訳でもないそうなので、どんな風に育つのか楽しみだなぁ(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

善寿通院記録(20151114)

善寿(アグーチダンボ)、良くなりました\(^▽^)/
投薬に四苦八苦したものの(ちゅ~るもスタミノールもイヤってどうしてくれようorz)、
くしゃみはほとんどなくなり、鼻水もなくなり、獣医さんから「今残ってるお薬が
なくなったらもう投薬も通院も必要なし。ただしまたくしゃみするようならまた通院」
だそうで。やったー!\(^▽^)/
帰宅して再同居の事を聞き忘れてしまったのに気がついたんですが、
もうほとんどくしゃみをしてないし、私の判断で今日の掃除の時に再同居に
チャレンジしてみる事にしました。

まずはケージ越しに私が善寿をホールドしたままご挨拶。お互いふんふんと
匂いをかいでました。毛が逆立ったり警戒するような様子はなし。
これならと思って引き離し用タオル(ケンカになったらタオルをかぶせてまず
気をそらして引き離す)を右手に、善寿をケージにIN。追いかけっこと順位付け
であろう取っ組み合いが始まりましたが、本気のけんかではない感じ。
固唾を飲んで見守ると、だんだん追いかけっこも治まって、ステージや
ハンモックでくつろぎ出しました。
よっしゃー!再同居成功!\(^▽^)/
と言う訳で、また3匹暮しができる事になりました(^^)

Danbo3_2nd009
ごはんー、ごはんー

一緒に仲良くごはん食べて寝られればもう大丈夫(^^)
後は再発がない事を祈るばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

袖入り蓮寿

ラット達と遊んでいたら、蓮寿が袖に入ってきました(^^)

Renju001
ひょっこり

ピント甘いけどね(^^;)
このまま袖から胴の方に来て、裾から出てきたりします(^^)
服に潜ったり肩に登ったり、3匹いるとてんやわんやです(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

善寿通院記録(20151107)

ラットの善寿(ぜんじゅ・アグーチダンボ)がひんぱんにくしゃみをするので、
獣医さんに診てもらいに行ってきました。鼻水が出ていたので、それを
顕微鏡で見ると、沢山の白血球(炎症がある)と若干の出血(おそらく鼻の
粘膜から)が見られました。感染症だと思われるので、他の2匹とは隔離
するように指示されました。
お薬は2種類。片方は抗生剤なので便がゆるくなるようなら中止、もう一方は
炎症止めです。
幸い我が家にはこんな事もあろうかと独居用ケージやその他もろもろ
道具は揃っているので、帰宅して急いで用意しました。

Zenju002
善寿独居用ケージ

昔買ったイージーホーム ローメッシュ。ラット1匹にはぴったりの大きさ。
一時期販売がなかったのですが、最近復活したみたいです。それに
ステージ類とハンモックが我が家のラットケージの基本構成です。

Danbo3_008
朝の様子。3匹まったり。

どれくらいの隔離が必要なのかは分かりませんが、1週間を超えたら
再同居は難しくなってしまうかも。再診は1週間後です。
早く良くなってまた3匹一緒に暮せるといいなぁ(´・ω・`)

追記。
先代が亡くなってから、久しぶりの獣医さん。
先生「まだ若いねぇ、つやつやだねー(^^) 」
そうだ、先生にお世話になる時はもう2歳間近のおじじばっかりだもんなぁ(^^;)
あんまり若いうちにお世話にならない方がいいんだけどもね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

リラックス

ケージへお引っ越ししたダンボ3兄弟2nd。ほんの3日で
すっかりリラックスしてます(笑)

Danbo3_2nd006
ハンモックもちゃんと使える

Danbo3_2nd007
ステージをうろうろ

すごい勢いで飛んだり跳ねたり登ったり降りたり新聞びりびりしたりで
騒がしいのなんの(笑)
でもそれがワタシの「幸せな音」なのです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧